インスタグラムで流行りの写真加工をマスターしよう!無料のおすすめアプリ8選

使い方/ノウハウ 2017/05/16 2017/07/18

こんにちは。白石ふくです。 インスタグラムのタイムラインを眺めることが趣味と化している筆者が、最近お気に入りなのは流行りの加工方法をマスターすること。 インスタグラムには写真や動画を加工する「流行り」があり、流行りの加工を施した時は該当するハッシュタグをつけて投稿する、というのが人気インスタグラマーたちを中心にユーザーの間で行われています。

そこで今回は、インスタグラムで流行っている加工を簡単に行うことができる無料のおすすめアプリ8選をご紹介します。

流行りの加工方法をマスターするだけで、簡単におしゃれでかわいい写真に仕上げることができます。 どの加工方法も非常に簡単ですので、インスタグラムを愛するみなさんならすぐに覚えられます! ぜひ試してみてくださいね。

カメラ360

美顔や美肌、小顔や目の大きさ修正、ファニーステッカーなど、さまざまな加工機能が搭載されている無料のアプリです。

自撮りや友達と一緒に撮影したり、主に顔にフォーカスをあてた構図のを撮影したい時におすすめ。全身撮影した時に美脚加工をすることができる機能もついているので女性には嬉しい機能満載です。

この他、曇った空を晴れた空や虹に変換させたり、ぶたやうさぎなどの可愛いエフェクトが動画で使えちゃいます。詳しい使い方については下記のページでご紹介しているので参考にしてみてください。

使い方

自撮りに最適!無料で高機能な写真撮影や画像加工ができる「カメラ360」の使い方

入手方法

iPhoneをご利用の方 / Androidをご利用の方

B612

こちらも自撮りに特化した無料の写真加工が出来るアプリです。

他の自撮り加工アプリと比べ、顔を自動認識するため動物の耳や鼻などのARフィルターを的確につけることができます。また、小顔機能については、自分で小顔具合の調節ができるのがポイント。

中高生のあいだではSNOWより盛れるということでB612へ乗り換えるユーザーが増えているそうです。詳しい加工のやり方については、下記の記事にご紹介していますので参考にしてみてください。

使い方

自分史上最高にかわいい1枚に仕上がる!無料の写真加工アプリ「B612」の使い方

入手方法

iPhoneをご利用の方 / Androidをご利用の方

LINE Camera

こちらは、大人気のメッセージ送信サービス「LINE」が提供している無料の加工アプリです。 搭載されているフィルターやスタンプの数が豊富なことはもちろん、美白やメイクなどのビューティー機能も充実しているため、すでに1億ダウンロードを突破しているほどの人気ぶりです。

このアプリを使用して作成できる流行りの加工は、写真の一部が溶けているように見える「#溶けちゃった」加工。一見難しそうな加工方法ですが、LINE cameraを使用すれば簡単に行うことができます。

「#溶けちゃった」のハッシュタグ一覧

詳しい加工方法や加工のコツは、Frigateの以下の記事でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

使い方

写真が溶けちゃった!?LINEカメラで不思議な写真加工をしてみよう!

入手方法

iPhoneをご利用の方 / Androidをご利用の方

Pixlr

こちらは、iPhoneやAndroidのモバイル端末はもちろん、Macパソコンでも使用することができる加工アプリです。

無料にもかかわらず、使い切れないほどの数にエフェクトが搭載されていることが特徴で、何種類もエフェクトを重ねることで自分だけのオリジナルエフェクトを施した写真に仕上げることができます。

こちらのアプリを使用して作成できる流行りの加工は、写真全体、または写真の一部をキラキラと輝かせる「#キラキラ」加工。キラキラ加工ができる加工アプリは多々ありますが、このアプリを使用すればその中でも郡を抜いて洗練された美しい写真に仕上がります。

「#キラキラ加工」のハッシュタグ一覧

詳しい加工方法や加工のコツは、Frigateの以下の記事でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

使い方

インスタグラムで流行りの「キラキラ加工」ってどうやるの?「Pixlr」を使えば簡単に加工できる!

入手方法

iPhoneをご利用の方 / Androidをご利用の方

Foodie

LINE cameraと同様に、メッセージ送信サービス「LINE」が提供している、食べ物を撮影することに特化した加工アプリです。 筆者自身も、食べ物を撮影する時は必ずと言っていい程使用している、ヘビロテアプリです。

食べ物をおいしくシズル感たっぷりに撮影してくれるFoodieですが、裏技の使い方をすると、不思議でガーリーな世界観を演出することができる「#ピンクフィルター」加工を行うことができます。女の子らしいスイートな雰囲気の写真に仕上げたい時には、ぴったりです。

上でご紹介しているピンクフィルター加工が施された写真を見ても「考える人」の像を撮影した写真が、なんだかとてもかわいらしい雰囲気に様変わりしていることが分かります。

「#ピンクフィルター」のハッシュタグ一覧

詳しい加工方法や加工のコツは、Frigateの以下の記事でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

使い方

写真をガーリーに!「Foodie」を使ってピンクフィルター加工をする方法

入手方法

iPhoneをご利用の方 / Androidをご利用の方

PicsArt

こちらは、アーティスティックな加工ができる加工アプリです。

全世界ですでに累計約3億ダウンロードを突破している大人気アプリで、芸術作品のような仕上がりになるエフェクトやポップでかわいらしい仕上がりになるエフェクトなど、変わったエフェクトが多数搭載されています。PicsArtはインスタグラムアカウントを開設して、アプリを使用して加工した写真を多数投稿していますので、気になる方はそちらもチェックしてみてください。

PicsArtのインスタグラムアカウント

このアプリを使用して作成できる流行りの加工方法は「#グレートーン」加工。

最近はネイルやヘアカラーなどでも、グレーを含んだグレイッシュカラーが人気ですが、その波がもちろんインスタグラムにもやってきています。グレートーン加工をするだけで、写真全体の色素が薄くなりくすんで見えるのに透明感が溢れ出す、というおしゃれすぎる写真に仕上がります。

「#グレートーン」のハッシュタグ一覧

詳しい加工方法や加工のコツは、Frigateの以下の記事でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

使い方

最先端カラーはグレー!「PicsArt」を使ってインスタグラムもグレートーンで統一してみよう!

入手方法

iPhoneをご利用の方 / Androidをご利用の方

PicPlayPost

こちらは、動画や静止画をコラージュして、1枚の画像にまとめることができるコラージュアプリです。

このアプリの一押しポイントと言えばやはり、静止画だけではなく動画やGIF、スライドショーなども1枚の画像にまとめられ、エフェクト機能も充実しています。さらに自分のスマートフォン内に保存されている楽曲をBGMとして使用することもできる、最強のコラージュアプリです。

こちらのアプリを使用すると、流れの早いタイムライン上でも思わず目を止めてしまうコラージュ画像を作成することができます。 使用している動画の再生順を指定することもでき、使い方しだいでは壮大な投稿を作りあげることも可能です。 特に筆者が心惹かれたのが、こちらの「1人コーラス」。

ここまで完成度の高い投稿に仕上げるには、それなりに練習が必要にはなりますが、こんな投稿ができれば一躍人気者になること間違いなしです。

詳しいコラージュ方法は、Frigateの以下の記事でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

使い方

インスタのタイムライン上で思いっきり目立てるコラージュアプリ「PicPlayPost」の使い方

入手方法

iPhoneをご利用の方 / Androidをご利用の方

Insta Emoji Photo Editor

こちらは、絵文字スタンプを写真に貼り付けることができる加工アプリです。

絵文字と言えば、日本発祥の文化で「EMOJI」として世界中で知られています。日本の「Kawaii(かわいい)」が人気を博している今、絵文字を使用した加工はもちろんインスタグラム内でも大人気です。

絵文字スタンプを使用して加工をすれば、うまく写真を撮影することができなかったときや見せたくないものが写り込んでしまっている場合でも、不自然にモザイク加工などせずにかわいい絵文字スタンプで隠すことができます。

日本国内以上に、海外のインスタグラムユーザーの間で特に流行っている印象のある「#emoji」加工。流行りに敏感なインスタグラムラバーのみなさんは、ぜひ一足早くマスターしておきましょう。

「#emoji」のハッシュタグ一覧

詳しい加工方法や加工のコツは、Frigateの以下の記事でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

使い方

Insta Emoji Photo Editorを使ってかわいい絵文字スタンプを写真につけて遊ぼう!

入手方法

iPhoneをご利用の方 / Androidをご利用の方

まとめ

今回ご紹介した、インスタグラムで人気の加工を行うことができる無料アプリ8選は、人気のインスタグラマーも使っているおすすめできるものばかりです。 なにより難しい操作がないため、写真を撮影してから加工を行って投稿するまでに、それほど時間がかからないというのがポイント。 撮影してから投稿までにタイムラグがあるのは嫌、という方にもおすすめできます。

流行りの加工を施してそれぞれ該当するハッシュタグをつけて投稿すれば、流行りに敏感なアカウントとして認識されやすくなるので、いいね数やフォロワーも増えやすくなります。まだやったことのない加工があれば、ぜひ試してみてくださいね!

以上、白石ふくでした。

この記事を書いた人

白石ふく
ライター歴4年、フォトグラファー歴6年、Instagram歴4年。 一眼レフで写真を撮影するのも、きれいな写真をみてその周りの情景を想像することが大好き。 インスタグラムに関する使い方や運営で役立つ情報を提供します。