Instagramマーケティングを支援する情報サイト

ストーリーズで最大60秒の動画が投稿可能?!基本機能を併せておさらいしよう

ストーリーズで最大60秒の動画が投稿可能?!基本機能を併せておさらいしよう

こんにちは。長浜春香です。

インスタグラムの投稿先には「フィード」「ストーリーズ」「リール」があり、その中でもストーリーズを利用している方は多いのではないでしょうか?

ストーリーズとは、投稿から24時間経過すると自動でアーカイブに移され、ユーザーには見えなくなるという特徴を持つ機能のことです。

そんなストーリーズの投稿時間は最大60秒。厳密には「15秒×4投稿」となり、60秒の動画を投稿しようとすると4つに分割されてしまいます。これにより、不便を感じている方もいるのではないでしょうか。

しかし今回、インスタグラムは「ストーリーズの投稿が分割されず、最大60秒の動画を投稿できるテストを一部のユーザーに実施している」と発表。この機能が実装されれば、ストーリーズがより使いやすくなるはずです。そこで今回は、おさらいとしてストーリーズの基本的な機能をご紹介します。

おさらいしておこう!ストーリーズの基本的な機能

ストーリーズの機能は以下のとおりです。

まず、投稿画面を開き「ストーリーズ」を選択します。左横(もしくは右横)にあるのが、編集メニューです。

「Aa 作成」は、文章や絵文字、スタンプなどを使用できます。

「Aa 作成」をタップすると上記の画像の画面に切り替わります。中央上部にある顔マークをタップすると、スタンプが選択できます。

スタンプでは質問やクイズ、アンケートなどが使えますが、中でももっともおすすめなのが「リンク」です。自身のホームページやブログなどのリンクを設置できるので、フォロワーに見てほしいサイトにアクセスしてもらうことが可能です。

「ブーメラン」は、ループ動画を作成できる編集機能です。ブーメランを選択すると画面下部中央に撮影ボタンが表示されるので、そこを長押しして作成できます。

「レイアウト」は、複数の画像・動画を1枚にコラージュできる編集機能です。

「マルチキャプチャ」は、連続撮影機能です。最大8枚まで撮影でき、それぞれ撮影した写真に加工することが可能です。

「レベル」は、写真を水平に撮れるようにする機能です。グリッド線が表示され、水平になると線が黄色く変化します。これにより、写真を水平に撮るのが苦手な方でもきれいに撮影することが可能です。

「ハンズフリー」は、録画ボタンを押し続けなくても撮影できる機能です。ストリーズで動画を撮影する際は録画ボタンを長押しし続ける必要があるので、片手で撮影したいときに便利です。

前述したように、ストーリーズで60秒間撮影しようとすると、4分割されます。しかし、今回一部のユーザーでは分割されることなく60秒撮影できるようになっています。そのため、自身が対象になっているかぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

なお、スタンプでご紹介した「リンク」については以下の記事でご紹介しているので、ぜひ併せてチェックしてみてください。

リンクスタンプが全ユーザー使用可能に!ストーリーズの投稿にリンクを貼る方法

ストーリーズで使えるリンクスタンプにテキスト編集機能が登場!

まとめ

インスタグラムのストーリーズは、投稿から24時間経過すると自動でフォロワーに見えなくなります。これにより、「ちょっとした投稿」がしやすくなります。また、ストーリーズに投稿した動画はアーカイブに自動で保存されるので、自身でいつでも見直すことも可能です。

インスタグラムのストーリーズを使用したことがない方は、ぜひこの機会に活用してみてはいかがでしょうか。

以上、長浜春香でした。

この記事を書いた人

長浜 春香

長浜 春香

Instagram歴2年。 趣味は旅行と音楽・映画鑑賞。スマホで写真を撮影するのが好き。 インスタグラムに関する役立つ情報を発信していきます。

関連記事アイコン 関連記事