Instagramマーケティングを支援する情報サイト

インスタグラムをWebブラウザで見る方法とできないことを解説!

インスタグラムをWebブラウザで見る方法とできないことを解説!

こんにちは。長浜春香です。

インスタグラムに画像・動画を投稿する際、「スマートフォンから対応している」という方は多いのではないでしょうか。2021年10月まではブラウザから投稿するにはモバイル表示に切り替えなければなりませんでしたが、現在はブラウザからも直接投稿することができます。

そこで今回は、そもそもインスタグラムのWeb版とは何か、アプリと違ってWeb版は何ができないのか、ブラウザから投稿する方法についてご紹介します。

そもそもインスタグラムのWeb版とは

インスタグラムのWeb版とは、その名のとおりブラウザから閲覧することです。たとえば、Google Chromeなどを利用してインスタグラムを開くのがそれに該当します。

なお、スマートフォンのアプリを使ってではなく、GoogleからでもWeb版に切り替えて開くことも可能です。

アプリと違ってWeb版でできないこと

インスタグラムをWeb版で利用する際は、以下のことはできません。

・ストーリーズの投稿
・リールの投稿
・アーカイブ
・ライブ配信

アプリと違ってWeb版だとできることが限られるので、目的に応じて使い分けるようにしましょう。

ブラウザから投稿する方法

投稿手順は以下のとおりです。

ブラウザからインスタグラムにログインすると、右上に「+」の表示が出るのでそちらをクリックします。

「写真や動画をドラッグ」もしくは「コンピューターから選択」で投稿したい画像・動画を選びます。

アップしたい画像・動画を選択したらサイズやフォーマットを選択します。

次に、フィルターや調整ツールで編集します。

最後にキャプションの入力、位置情報、アクセシビリティ、詳細設定で編集したら右上にある「シェア」をクリックすれば投稿完了です。

もし、「ブラウザ投稿できない…」という方がいればぜひ以下の方法で投稿してみてください。

ブラウザからもインスタグラムの投稿が可能?モバイル版に切り替える方法をご紹介

まとめ

これまではブラウザからインスタグラムに投稿する際、モバイル表示に切り替えなければなりませんでした。しかし、2021年10月のアップデートによりわざわざ切り替えなくてもすぐに投稿できるので、ブラウザから投稿していた方にとっては大変便利になったといえます。

この機能は全ユーザーが対象なので、「今までスマートフォンから投稿していた!」という方はぜひこの機会に試してみてください。

以上、長浜春香でした。

この記事を書いた人

長浜 春香

長浜 春香

Instagram歴2年。 趣味は旅行と音楽・映画鑑賞。スマホで写真を撮影するのが好き。 インスタグラムに関する役立つ情報を発信していきます。

関連記事アイコン 関連記事