Instagramマーケティングを支援する情報サイト

勝手にログアウトされる!?インスタのログアウト方法とよくあるトラブルをご紹介

使い方/ノウハウ
勝手にログアウトされる!?インスタのログアウト方法とよくあるトラブルをご紹介

こんにちは。白石ふくです。 

スマホの機種変更などをきっかけに、インスタグラムのアカウントからログアウトしなければならないことがありますよね。 

それほど頻繁に行う作業ではないものの、いざログアウトしようと思ったときにやり方がわからなかったり、操作できなかったりすると煩わしく感じてしまうでしょう。 

そこで今回は、インスタグラムを利用する上で必ず知っておきたい、ログアウントの方法をご紹介します。 

ログアウトに関するよくあるトラブルと解決方法についてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 

インスタグラムでログアウトする方法

スマホアプリでアカウントからログアウトする際は、まずプロフィール画面をひらきます。 

画面右上の3本線のアイコンをタップすると画面右側にメニューが表示されますので、ここで「設定」をタップしてください。 

「設定」メニューが表示されますので、画面を一番下までスクロールします。するとログインメニューが表示されていますので、ここで「〇〇(アカウント名)からログアウト」をタップしてください。 

複数アカウントを管理している場合は「すべてのアカウントからログアウト」というメニューも表示されています。 

いま開いているアカウントのみログアウトしたい場合はアカウント名が記載されているメニュー、管理しているすべてのアカウントからログアウトしたい場合は「すべてのアカウントからログアウト」をタップしましょう。 

ログアウトをタップすると、確認のメッセージが表示されます。

問題なければ「ログアウト」をタップしましょう。

これでログアウトの完了です。

パソコンからログアウトする場合も、まずプロフィール画面を表示します。 

設定メニューをひらくアイコンが表示されていますので、タップしてください。 

メニューが表示されますので「ログアウト」をタップします。

これでログアウトの完了です。

なお、パソコンからログアウトをする場合はスマホアプリのように確認のメッセージが表示されませんので注意してください。

また、複数アカウントを管理していてすべてのアカウントからログアウトしたい場合、パソコンでは各アカウントごとにログアウトする必要があります。

ログアウトに関するよくあるトラブルと解決方法

ログアウトは難しい作業ではありませんが、ごく稀にトラブルが発生することもあります。

ここでは、ログアウトに関するトラブルとその解決方法をご紹介します。

ログアウトできない

基本的に上記の手順にそえば、ログアウトできます。 

ただしとくにスマホアプリの場合にログイン情報を保存していると、アプリを開いた時に「ログアウトしていたはずなのにログイン情報の入力を求められない!」ということがあります。 

このことから、「ログアウトしたはずなのにできていないのでは」と思ってしまうことがあるようです。 

スマホアプリでログアウトをする際に、ログアウトをするかという確認メッセージの前に「ログイン情報を記憶しますか?」というメッセージが表示されることがあります。

ここで「保存」をタップするとログイン情報が保存されるため、再度ログインする際にユーザーネームやパスワードを入力する必要がなくなるのです。

基本的にはこのメッセージが表示されたら「保存」を選択することをおすすめしますが、なんらかの理由で「再度ログインする際にユーザーネームやパスワードを自分で入力したい」という場合は「後で」を選びましょう。

企業アカウントを複数人で運用していて、運用メンバーの誰かが退職をする、移動になる、などによりアカウントからログアウトする際も、セキュリティの観点から「後で」を選ぶのがよいでしょう。なおこの場合は、運用メンバーが変わるごとにパスワードを変更することが一番望ましいです。 

勝手にログアウトされている

「アカウントからログアウトした覚えがないのにログアウト状態になっている」という場合もあります。 

覚えていないだけで自分でログアウトした、またはインスタグラムの不具合が発生しているというのであれば問題ありません。Twitterで「インスタグラム ログアウト」のキーワードを検索すると、おおくの人が同じような現象がおきていると確認できれば、インスタグラムの不具合と判断してよいでしょう。 

しかし本当に自分でログアウトをしていない、インスタグラムの不具合でもなさそうというのであればアカウントの乗っ取りを疑う必要があります。 

インスタグラムのアカウントが乗っ取られると、プロフィールが外国語になっていたり投稿した覚えのない写真や動画が投稿されていたり、投稿したはずのコンテンツが削除されていたりなどが起こります。 

こういった被害が出ていない、つまり乗っ取られているかどうか判断しにくい、という場合でも、勝手にログアウトされているというのであればそのタイミングで早急にパスワードを変更するようにしましょう。 

なお、以下の記事では、アカウントが乗っ取られると起こることや乗っ取り防止法、万が一乗っ取られた際の対処方法についてご紹介しています。 

今まで乗っ取られたことはない、という方も、万が一に備えて一読しておくことをおすすめします。 

【重要】インスタグラムの乗っ取りを防ぐ方法とアカウント解除のやり方

まとめ

ログアウトをする機会はそれほど多くありませんが、念のためログアウト方法を知っておくことは大切です。

また、よくあるトラブルとしてご紹介した「勝手にログアウトされている」ということに対処する方法については、インスタグラムを利用しているのであれば必ず知っておきたいことです。とくに企業アカウントを運用しているのであれば、万が一アカウントが乗っ取られてしまうと多大な損害が発生する可能性も考えられるからです。 

以下の記事では、アカウントにログインできなくなった時の対処方法をご紹介していますので、あわせてチェックしておきましょう。 

【保存版】インスタグラムにログイン出来なくなった時の対処方法を解説!

ログイン・ログアウトに関する知識があるだけでも、より安全にインスタグラムを楽しめます。これからインスタグラムを使い始める方はもちろん、今まで長らく使ってきた方も、念のため復習をしておきましょう! 

以上、白石ふくでした。 

この記事を書いた人

白石ふく

白石ふく

ライター歴4年、フォトグラファー歴6年、Instagram歴4年。 一眼レフで写真を撮影するのも、きれいな写真をみてその周りの情景を想像することが大好き。 インスタグラムに関する使い方や運営で役立つ情報を提供します。

関連記事アイコン 関連記事