Instagramマーケティングを支援する情報サイト

ハッシュタグ検索でタイムリーな投稿が見れなくなる?「最近」タブの削除について

ハッシュタグ検索でタイムリーな投稿が見れなくなる?「最近」タブの削除について

こんにちは。長浜春香です。

インスタグラムにある「ハッシュタグ検索」。知りたい情報のキーワードを入力すると、そのハッシュタグが付いている投稿を表示することができます。

このハッシュタグ検索は現在、「トップ」「最近」「リール」を表示することができますが、2022年4月19日にインスタグラムが「一部のユーザーを対象にハッシュタグ検索の「最近」タブをなくすテストを開始した」と発表しています。

そもそもハッシュタグ検索の使い方とは

まず、ハッシュタグ検索の使い方についてご紹介します。

ハッシュタグ検索は、左下にある虫眼鏡マークを使用します。虫眼鏡マークをタップすると画面上部に検索窓が出てくるので、そちらに検索したいキーワードを入力します。

たとえば、「ファッション関係の画像・動画を調べたい(見たい)」という場合は、検索窓に「ファッション」と打ち込みます。

検索をかけるとアカウントや音楽などのタブが表示されるので、その中の「#」を選択します。

すると、「#ファッションコーデ」「#ファッション好きな人と繋がりたい」といった関連性のあるハッシュタグが表示されます。

なお、ハッシュタグ検索は投稿数が多い順に表示されるので、たとえば「#ファッションジュエリー」の投稿を見たい場合は「#ファッション」ではなく「#ファッションジュエリー」と検索したほうが効率よく探せるのでおすすめです。

ハッシュタグ検索から「最近」タブが削除される

では、今回インスタグラムが削除すると発表した「最近」タブについてご紹介します。

「最近」タブは、ハッシュタグ検索をかけて選択した投稿のところに表示されます。

最新の投稿が上から順番に表示されるため、タイムリーな投稿を探したいときに便利です。しかし、今回インスタグラムが「一部のユーザーを対象に「最近」タブを削除している」と発表しているので、一部のユーザーは「トップ」と「リール」のみしかチェックすることができません。

そもそも「最近」タブを削除した狙いは、ハッシュタグ検索で興味深く関連性の高いコンテンツとつながると同時に、最新コンテンツを維持できるかを確認するためと発表しています。

なお、「トップ」と「リール」タブには最新のコンテンツが表示されるようになりますが、すべての投稿が対象というわけではありません。これまで通り、ベースは関連性の高さや人気度によります。

まとめ

今回、インスタグラムは「一部のユーザーを対象にハッシュタグ検索の「最近」タブを削除するテストを開始した」と発表しています。

「最近」タブをあまり使用しない方にとってはさほど不便に感じないかもしれませんが、頻繁に使用している方にとっては不便に感じる可能性もあります。

自身がテスト対象者になっていないか、まずはチェックしてみてください。

以上、長浜春香でした。

この記事を書いた人

長浜 春香

長浜 春香

Instagram歴2年。 趣味は旅行と音楽・映画鑑賞。スマホで写真を撮影するのが好き。 インスタグラムに関する役立つ情報を発信していきます。

関連記事アイコン 関連記事