Instagramマーケティングを支援する情報サイト

インスタグラムのロゴはどこで取得できる?注意点もあわせてご紹介!

インスタグラムのロゴはどこで取得できる?注意点もあわせてご紹介!

こんにちは。長浜春香です。

インスタグラムを利用していく中で、「インスタグラムのロゴを使いたい」「みんなはどうやってインスタグラムのロゴを取得しているの?」と思っている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、インスタグラムのロゴを取得する方法や注意点をご紹介します。

インスタグラムのロゴを取得する方法

インスタグラムのロゴは、「公式サイト」から取得できます。

公式サイトを開くと「ロゴパック」とあるので、チェックを入れる前にガイドラインや利用規約を読みましょう。これらに同意したら、ロゴパックにチェックを入れてダウンロードします。

zipファイルでダウンロードされるので、ファイルを開きます。すると、そこにインスタグラムのロゴが入っているので、ガイドラインや利用規約に従って使用しましょう。

インスタグラムのロゴを使用する際の注意点

1.許可が必要な場合は使用許可を申請する

以下でインスタグラムのロゴを使用する場合は、申請しなければなりません。

・ライブ配信
・ラジオ
・OOH広告(中吊り広告・駅構内広告・各種看板など、家庭以外の場所で使用する広告)
・A4サイズ以上の印刷物
・テレビ番組
・コマーシャル
・映画
・動画

申請をする際は、「申請文を英語で作成する」「何に使用したいのかを明示する」の2点を守ることが大切です。

2.ロゴの最小サイズを守る

インスタグラムのロゴの最小サイズは「29×29ピクセル」です。

これよりも下回る場合は、利用規約違反になってしまうので注意しましょう。

3.余白を設ける

ほかの画像とロゴの区別をつけるため、余白を設けなければなりません。

余白の目安は、ロゴのサイズの半分です。

たとえば、「29×29ピクセル」でロゴを使用するのであれば、最低14.5ピクセル以上の余白を設ける必要があります。

ロゴのサイズが大きければ大きいほど必要な余白が増えるので、ロゴを使用する際はその点も念頭に置いておくようにしましょう。

なお、ロゴにほかの画像や文字などが被るのは利用規約違反にあたります。

4.ロゴを改変・変形・回転しない

インスタグラムのロゴを改変・変形・回転させるのは利用規約違反です。そのため、ロゴを変更しないようにしましょう。

なお、ロゴの種類によっては「色の変更のみOK」という場合があります。色を変更しても問題ないかは、利用規約の確認が必要です。

5.インスタグラムから支援などを受けていないことを明示する

ロゴを使用する際は、インスタグラムから支援などを受けていないことを明示しなければなりません。

たとえば、インスタグラムの広告でロゴを使用する場合、支援などを受けていないことを明示しないと「インスタグラムが支援(関与)している」と誤解される可能性があります。

そのような誤解を防ぐためにも、インスタグラムと関わりがないことを明示しましょう。

6.インスタグラムブランドがメインとなる見せ方はしない

インスタグラムのロゴや素材を使用する際は、それらがメインとなるような見せ方はしてはいけません。

とくにインスタグラムで広告を配信する際など、ロゴや素材を自身の投稿よりも大きくして目立たせてしまうと、前述した「インスタグラムが支援(関与)している」と誤解されてしまいます。

そのため、インスタグラムのロゴや素材が50%以上を占めないよう、見せ方にも気をつける必要があります。

まとめ

インスタグラムのロゴを使用したい場合は、公式サイトから無料でダウンロードすることができます。ただし、ロゴの使用目的によっては許可を得なければなりません。また、ロゴを使用する際はガイドラインや利用規約を守ることが大切です。

使用上の注意点を押さえて、ロゴを活用していきましょう。

以上、長浜春香でした。

この記事を書いた人

長浜 春香

長浜 春香

Instagram歴2年。 趣味は旅行と音楽・映画鑑賞。スマホで写真を撮影するのが好き。 インスタグラムに関する役立つ情報を発信していきます。

関連記事アイコン 関連記事