Instagramマーケティングを支援する情報サイト

インスタグラムの不具合を確認する方法・その対処法とは?

インスタグラムの不具合を確認する方法・その対処法とは?

こんにちは!垣 花子です。

今や生活に欠かせない存在となったSNS。そのなかでもインスタグラムの人気は非常に高く、1日に何度も投稿したり、お気に入りの投稿をチェックしたりしているという方も多いのではないでしょうか?

そんななか、インスタグラムを操作しているとき、「あれ?何かおかしい」「今までどおりの操作ができない」と思ったことはありませんか?

そこで今回は、インスタグラムの不具合をリアルタイムで確認する方法と不具合が発生した場合の対処法をご紹介します。

インスタグラムの不具合をリアルタイムで確認する方法

・インスタグラムの公式アカウントを確認

インスタグラム内はもちろん、Twitterなど他のSNSにも公式アカウントがあります。

万が一不具合が起こった場合、インスタグラムやTwitterの公式アカウントで情報を発信しています。

しかし、全て英語での情報発信であることと、大規模な不具合でないと公式アカウントでは発表されないことは、懸念点といえるでしょう。

・Twitterで検索

Twitterはリアルタイムで情報収集ができる便利なSNSです。

「インスタ 不具合」「インスタ トラブル」「インスタ バグ」「インスタ おかしい」

と検索してみると、現在発生している不具合に関する情報を見つけることができます。

検索して他のユーザーも同じ不具合が発生している場合は、使用している端末の問題ではなく、インスタ側の不具合と判断していいでしょう。

・情報まとめサイトをチェック

スマホやSNSの不具合をリアルタイムに情報発信しているまとめサイトがあります。

なかでも「ダウンディクター」はユーザー数の多いSNSやWebサービスの不具合情報を発信しているサイトです。

Twitterのアカウントを持っておらず検索することができないという場合は、こちらの方法をお試しください。

不具合が発生したときの対処方法

インスタグラムの不具合は、短時間で直るものから長期的に続くものまでさまざま。

運営側の問題であれば改修作業が完了するまで待つしかありませんが、以下の方法で改善することもあります。

・アプリをバージョンアップする

自動アップデートを実行している場合は、インスタアプリが更新されるたびに自動的にアップデートされるためほとんど問題ありません。

しかし、自動アップデートを設定していない場合は、手動でアップデートを実行しなければ不具合を修正したバージョンが適用されないため、アップデートを行う必要があります。

・再インストールする

インスタグラムアプリを一度アンインストールして、再度インストールし直すのも有効です。

再インストールによってアプリが最新の状態になるだけでなく、アプリ内のキャッシュを削除することができます。

・強制終了、またはログアウトする

フィードの読み込みが遅いなどの軽微な不具合の場合は、強制終了かログアウトをして、再度アプリにログインするのがおすすめです。

そのとき、バックグラウンドで通信しているアプリがあれば終了させておきましょう。

・電波の良い場所で再接続してみる

インスタグラムを利用している端末の電波状況が悪い場合、一時的に不具合が発生することもあります。電波の接続が良い場所に移動するか、モバイルデータ通信・Wi-Fiのオンオフを切り替えてみましょう。

・端末を再起動する

スマホの不具合がインスタグラムアプリに影響を与えていることもあります。

上記の方法を試しても改善されない場合は、一度スマホやタブレットなどの端末そのものを再起動させてみるのもおすすめです。

インスタグラムアプリを起動していつもとは違う画面などになった場合、自分だけに起こっている現象なのか心配になります。しかし、Twitterなどの他のSNSや情報まとめサイトなどをチェックすることで、リアルタイムに不具合の発生状況がわかります。

今後、インスタグラムを利用する際に不具合が発生した場合は、ぜひ今回ご紹介した方法をお試しください。

この記事を書いた人

垣 花子

垣 花子

小学生の娘がいる1児の母。 インスタグラム初心者の方にもわかりやすい情報を発信していきます。

関連記事アイコン 関連記事