Instagramマーケティングを支援する情報サイト

リマインダー機能を活用しよう!

リマインダー機能を活用しよう!

こんにちは。長浜春香です。

企業やクリエイターの方々にも活用されているインスタグラム。新商品の発売やキャンペーンを実施するとき、インスタライブを開催するときなどはリマインダー機能を活用するのがおすすめです。

「リマインダー機能の使い方がそもそもわからない」という方は、ぜひこの機会に覚えておくようにしましょう。

今回は、企業やクリエイターの方がとくに知っておきたいリマインダー機能についてご紹介します。

リマインダー機能とは

リマインダー機能とは、イベントの開始前に通知してくれる機能のことです。

この機能を活用すれば、「イベントの詳細を見る」ボタンを追加することもできます。ユーザーは、イベントの詳細を見るボタンを押すことでイベント名や開始時間を把握できるので、情報の見逃しを防ぐことができるでしょう。

リマインダー機能の使い方

リマインダー機能を使用する際は、まず普段と同じように画像・動画を選択します。

キャプション入力画面まできたら「リマインダーを追加」があるので、そちらをタップします。

すると、イベント名と開始日時を設定することができます。

開始日時は、作成してから1時間後からしか選択できません。設定したら、あとは完了ボタンを押して投稿するだけです。

なお、投稿後に開始時間を変更したい場合やイベント情報のタグ付けを削除したい場合は、キャプションを編集するときと同じ方法で対応できます。

まとめ

リマインダー機能を使えば、イベントの告知をユーザーに認知してもらいやすくなります。また、リマインダー機能は企業やクリエイターだけでなく、「イベント情報を見逃したくない」というユーザーにとっても嬉しい機能となっています。

新商品の発売やセール、キャンペーン、インスタライブなどさまざまな用途で活用できるので、ユーザーに告知したいことがあるときはぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

なお、リマインダー機能を使用できるのは、「ビジネスアカウント」「クリエイターアカウント」のどちらかとなっています。使用したい方はアカウントを切り替える必要があるので、やり方は以下の記事をご参考ください。

インスタでクリエイターアカウントに切り替える方法とは

以上、長浜春香でした。

この記事を書いた人

長浜 春香

長浜 春香

Instagram歴2年。 趣味は旅行と音楽・映画鑑賞。スマホで写真を撮影するのが好き。 インスタグラムに関する役立つ情報を発信していきます。

関連記事アイコン 関連記事