Instagramマーケティングを支援する情報サイト

インスタの「フォロー」について知っておきたい3つのこと

インスタの「フォロー」について知っておきたい3つのこと

こんにちは。白石ふくです。 

インスタグラムを利用していて、「相手もフォローしてくれているか」と気になる方は多いのではないでしょうか。

また、「自分が誰をフォローしているか見られたくない」という方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、相互フォローの確認方法とフォロー中のアカウント一覧はそもそも非表示にできるのか、について解説します。

あわせて、フォロー中のアカウント一覧の並び順を変更する方法についてもご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。 

相互フォローかどうかを確認する方法

フォローしている相手が自分もフォローしているかどうかを確認する方法は、以下の通りです。

まず、インスタグラムアプリを開いてプロフィール画面を表示させます。次に、「フォロー中」をタップします。

フォローしているアカウントが一覧で表示されるので、その中から相互フォローになっているか気になる相手のアカウントを選択しましょう。

相手のアカウントのプロフィール画面を表示させたら、同様に「フォロー中」を選択します。

相手がフォローしているアカウント一覧が表示されるので、上に自身のアカウントがあれば相互フォローしているということがわかります。
もし、上に自身のアカウントがない場合は、フォローされていません。

フォロー中のアカウントの一覧は非表示にできる?

上述したことからわかるように、インスタグラムでは基本的に自分が誰をフォローしているのか、ほかのアカウントがチェックすることができます。

インスタグラムをプロモーションツールとして利用している場合はともかく、完全にプライベートで楽しむツールとして利用している方にとっては「誰をフォローしているか」がほかの人に丸裸になってしまうのは、人によっては好ましく感じないこともあるでしょう。そのため、「フォロー中を非表示にしたい」と思っている方もいるはず。

結論から言うと、2022年8月現在、基本的にはフォロー中のアカウントの一覧は非表示にすることができません。フォロワーのアカウント一覧も同様です。しかし、アカウントを非公開にすることで、まったく知らない人からチェックされることは防止できます。

非公開アカウントのプロフィールを開くと、上画像のように投稿・フォロワー・フォロー中の数字が表示されます。ここをタップしても画面は反応しないため、知らない人(許可していないアカウント)からは「誰をフォローしているのか」を見ることができなくなるのです。

ただし非公開アカウントにしても、すでにフォロワーになっているアカウントはチェックできます。

アカウントを非公開にする、ということは、リクエストがきて自分が承認した人のみ投稿(ストーリーズ含む)を見ることができる、という状態を意味します。リクエストを承認する際は、投稿だけでなく「誰をフォローしているのか知られてもいい」相手のみ許可するようにしましょう。

フォロー中のアカウントを確認したい時:並び順の表示の変え方 

「最近フォローしたあのアカウントの投稿を今みたい!」ということはありませんか?アカウント名を覚えているなら検索をすればいいですが、はっきりとアカウント名を覚えていない場合は、フォロー一覧から探すのは一苦労ですよね。

そんな時には、フォロー中のアカウント一覧を並び替えて探してみましょう。

フォロー中のアカウント一覧は、デフォルトの場合、どのような順番で並べられているのかは明かされていません。

AさんがAさん自身のフォロー中のアカウント一覧を見た時と、BさんがAさんのフォロー中のアカウント一覧を見た時では、並び順は変わります。 

ここで並び順を変更すると、フォロー中のアカウントをチェックしやすくなります(ただしほかの人のフォロー中一覧は並び替えることができません。つまりBさんがAさんのフォロー中のアカウント一覧を見てその一覧を並び替えることはできない、ということです)。 

並び替えたい場合は、まず自分のプロフィールから「フォロー中」をタップしてフォロー中のアカウント一覧を表示します。 

すると上画像のように「並び替え:デフォルト」と記載されていますので、この右端のアイコン(画像赤枠部分)をタップします。 

すると画面下に「並び替え」のメニューが表示されますので、「フォローした日が新しい順」または「フォローした日が古い順」のいずれかをタップします。 

これで並び替えの完了です。 

なお、並び替えたあとに画面を閉じたり別の画面を開いたりして再度「フォロー中」をチェックした際は「デフォルト」の並び順に戻ります。そのため、都度並び替える必要があります。 

まとめ

「相手が自分をフォローしてくれているか」と、気になる方は少なくないはず。その場合は、今回ご紹介した方法で確認してみてください。

くわえて、相手にもフォロー中のアカウントが見られるため自分が誰をフォローしているのか、とくにインスタグラムをプライベートで楽しんでいるなら例えば「取引先や会社の同僚にはあまり知られたくない」という方も多いでしょう。その場合は、思い切ってアカウントを非公開にすることをおすすめします。 

もしプライベートとはいえ公開アカウントにして多くの人の見て欲しい、というのであれば、専用の公開アカウントを別途作ることをおすすめします! 

以上、白石ふくでした。 

この記事を書いた人

白石ふく

白石ふく

ライター歴4年、フォトグラファー歴6年、Instagram歴4年。 一眼レフで写真を撮影するのも、きれいな写真をみてその周りの情景を想像することが大好き。 インスタグラムに関する使い方や運営で役立つ情報を提供します。

関連記事アイコン 関連記事