Instagramマーケティングを支援する情報サイト

保護者が子供の利用を管理しやすくなるファミリーセンター導入!

保護者が子供の利用を管理しやすくなるファミリーセンター導入!

こんにちは!垣 花子です。

お子さんにスマートフォンを持たせるご家庭が増えていますが、SNSの利用について管理できていますでしょうか?SNSを通してトラブルに巻き込まれることもあるため、管理ツールを積極的に活用するのがおすすめです。
そこで今回は、新しく導入されるファミリーセンターやペアレントコントロールツールについてご紹介します。

インスタグラムを運営するMeta社は、米国時間の6月21日、保護者がお子さんのインスタグラム利用を管理しやすくなるファミリーセンターを日本でも順次導入すると発表しました。

ファミリーセンターとは

Meta社が提供しているプラットフォームにおける10代利用者のオンライン利用を保護者が見守り、サポートしやすくするツールやリソースを提供する場です。

ファミリーセンターには保護者向け教育ハブがあり、専門家によるリソースやお子さんのオンライン利用を管理する上で役立つ記事・動画、ペアレンタルコントロールツールの使い方などが確認できます。

2022年3月に米国の利用者を対象に先行導入していましたが、今後はインスタグラムをはじめ、Meta Quest製品以外にも対応できるようにしていきたいと考えているそうです。

チェックしておきたいリソース

日本版インスタグラムにファミリーセンターが導入されるにあたり、これまでMeta社が公開してきた各種リソースを確認しておくのがおすすめです。

Photo by インスタグラム

保護者のためのインスタグラムガイド

お子さんがインスタグラムを利用している保護者に向けて、基本的な機能の説明などを紹介しています。

みんなのデジタル教室

Meta社が提供するデジタルリテラシー教育プログラムです。

多様なコミュニティのためのInstagram & Facebook 安全ガイド

安全にSNSを利用するための機能や、実際にインスタグラムを活用しているコミュニティのメッセージを紹介しています。

ペアレントコントロールツールとは

Photo by インスタグラム

ペアレントコントロールツールは、インスタグラムのアカウントを開設できる13歳以上のお子さんを持つ保護者が、利用時間などのインサイトを確認して管理しやすくするツールです。保護者は18歳以上で、インスタグラムのアカウントを持っている必要があります。

また、ペアレントコントロールツールを利用するためには、保護者とお子さんの双方がツールの使用に同意する必要があります。

ペアレントコントロールツールで利用できる機能は以下のとおりです。

・お子さんの利用時間を確認し、上限を設定

・1日または1週間のうち特定の時間を選び、お子さんがインスタグラムを利用できないように設定

・お子さんがフォローしているアカウント、およびフォローされているアカウントを確認(新たなアカウントをフォローしたり、フォロワーが増えたときは通知を受け取る)

・お子さんが投稿やアカウントを報告したとき、どのようなアカウントをなぜ報告したのかという通知を受け取る

・ペアレントコントロールツールの利用方法

「リクエストをするとき」

1.プロフィール画面の右上にある3本線のアイコンをタップして「設定」を選ぶ

2.「ペアレントコントロール」をタップして「次へ」を選ぶ

3.画面に表示される情報を確認して「招待する」をタップ

4.ツールを設定したいアプリを選びリクエストを送付

(リンクをコピーすると、その他のメッセージアプリなどでリクエストを送ることも可能)

「リクエストを承認するとき」

1.ツールを設定したいインスタグラムのアカウントにログインし、リクエストのリンクをタップしてファミリーセンターを表示

2.「次へ」をタップして「招待を承認」をタップ

まとめ

お子さんがインスタグラムを安全に正しく利用できるよう、上記でご紹介した各種リソース・ツールを活用しましょう。
また、SNSを活用する上での約束事なども決めておくのがおすすめです。


この記事を書いた人

垣 花子

垣 花子

小学生の娘がいる1児の母。 インスタグラム初心者の方にもわかりやすい情報を発信していきます。

関連記事アイコン 関連記事