Instagramマーケティングを支援する情報サイト

要注目!リールに新しく追加された「音声」に関する2つの機能

要注目!リールに新しく追加された「音声」に関する2つの機能

こんにちは。長浜春香です。

インスタグラムで短尺動画を楽しめる「リール」。フォロー・フォロワー関係なく公開設定しているアカウントのリール投稿を閲覧できるため、さまざまな動画を楽しめるのが魅力です。

さらに、リールはエフェクトや音楽などの素材もすでに用意されており、動画の内容や好みに合わせて選ぶことが可能。特別な機材を必要とせず、簡単にプロのような仕上がりになるのもリールの魅力といえるでしょう。

そんなインスタグラムで人気のリールに、現地時間11月10日「テキスト音声変換機能とボイスエフェクト機能を追加した」と発表。

そこで今回は、テキスト音声変換機能とボイスエフェクト機能がどのような機能なのかをご紹介します。

テキスト音声変換機能


Image by:インスタグラム

テキスト音声変換機能は、リール動画にテキストを入力すると自動的に読み上げてくれる機能のことです。

リール動画を撮影後、プレビューに移動しテキストを入力します。そうすると、左下に入力した文章が表示されるので、そこのすぐ右上にある「・・・」をタップします。

あとは2種類の音声の中から好みや動画に合った声を選択するだけです。

テキストを表示させたいタイミングも調整できるので、ナレーションとして使うことも可能です。

なお、対応言語に関しては発表されておらず日本語にはまだ対応していません。更新をかけてもテキスト音声変換機能が使用できない場合は、ロールアウトされていないか随時チェックするのがおすすめです。

ボイスエフェクト機能

ボイスエフェクト機能は、自身の声を変換できる機能のことです。
使い方は以下のとおりです。

リール動画を撮影後、プレビューに移動します。画面上部にメニューが表示されるので、その中にある「♬」をタップします。

そうすると、「音量」「ボイスエフェクト」が表示されます。

ボイスエフェクトを選択すると「ヘリウム」「巨人」「ボーカリスト」「アナウンサー」「ロボット」の5種類のメニューが表示されるので、好みや動画に合わせて選びましょう。

さまざまなエフェクトによってよりクリエイティブな映像を発信できるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

インスタグラムのリールは、アプリ上で編集が完結するため簡単にクリエイティブな動画を制作できます。また、今回新たに追加された機能を活用すれば、さらにオリジナリティ溢れる動画を制作することも可能です。

後半でご紹介した「テキスト音声変換機能」に関してはすでに全ユーザーが使用できるため、ぜひ試してみてください。

以上、長浜春香でした。

この記事を書いた人

長浜 春香

長浜 春香

Instagram歴2年。 趣味は旅行と音楽・映画鑑賞。スマホで写真を撮影するのが好き。 インスタグラムに関する役立つ情報を発信していきます。

関連記事アイコン 関連記事