Instagramマーケティングを支援する情報サイト

お気に入りアカウントのフィード投稿を優先的に表示できる「お気に入り機能」とは

お気に入りアカウントのフィード投稿を優先的に表示できる「お気に入り機能」とは

こんにちは。長浜春香です。

インスタグラムアプリを開くと最初に目にする「フィード投稿」。2016年の前半頃までフィード投稿は時系列順に並んでいました。しかし、アルゴリズムによって時系列順ではなく、ランダムに変更。これにより、興味・関心が強いフォロワーの投稿をフィード上で見逃してしまう可能性があったのです。

しかし、2022年3月よりフィード投稿に「お気に入り機能」が登場。そこで今回は、お気に入り機能についてご紹介します。

フィード上でお気に入りのユーザーの投稿を見逃さない!「お気に入り機能」とは

お気に入り機能とは、興味・関心の強いアカウントを選んで登録し、フィード上で優先的に表示させる機能のことです。

Facebookにも似たような機能があり、「お気に入りに追加」をすることでそのアカウントやページの投稿が優先的にニュースフィードに表示されるようになります。なお、Facebookのお気に入り登録ができるのは最大30件までと限定されています。

インスタグラムのお気に入り機能に関しては、最大50件登録することができます。お気に入りに登録したアカウントの投稿がフィードの上位に表示されるため、これにより見逃したくないアカウントの投稿をチェックすることが可能です。

「フォロー中」は、自身がフォローしているアカウントの投稿が時系列で表示されます。もし投稿を見逃したくないアカウントがあればお気に入りに登録し、表示を変更してください。

お気に入り登録のやり方

お気に入り登録のやり方は、以下のとおりです。

プロフィールからお気に入りに登録する方法

まず、お気に入りに登録したいユーザーのプロフィールにアクセスします。次に、「フォロー」もしくは「フォロー中」をタップします。

するとメニューが開くので、その中から「お気に入りに追加」をタップすれば完了です。

フィードで流れてきた投稿からお気に入りに登録する方法

ユーザー名の右側にある、縦の三点マークをタップします。

メニューが表示されるので、その中にある「お気に入りに追加」をタップすればOKです。

あとは、自身のフィード画面で「お気に入り」を選択します。

なお、お気に入りに変更すれば広告やリール動画も流れないので、自分の好きなアカウントの情報をメインにチェックすることが可能です。

お気に入り機能に関する疑問

お気に入りに登録すると相手に通知される?

お気に入りに登録しても相手に通知されることはありません。また、お気に入りから削除する場合も通知されることはないので、気軽に登録・削除できます。

「お気に入り」に変更すると常時お気に入りのユーザーの投稿が表示される?

「お気に入り」に変更し、アプリを閉じると元の状態に戻ります。そのため、「お気に入り登録したユーザーの投稿を見たい!」という場合は、その都度切り替える必要があります。

「お気に入り」と「親しい友達」は何が違う?

お気に入りは、前述したようにお気に入りに登録したユーザーの投稿をフィードで優先的に表示させる機能です。

親しい友達は、親しい友達リストに登録したユーザー限定でストーリーズを投稿できる機能です。それぞれ機能が異なるため、間違えないように注意しましょう。

まとめ

これまではバラバラで表示されていたフィード投稿ですが、お気に入り機能が登場したことによって気になるユーザーの投稿を優先的に閲覧することができるようになりました。
これにより、ホームに飛ぶ手間が省けてこれまで以上に見たい投稿が見れるようになっています。

お気に入り機能は閲覧するユーザーだけでなく、企業やクリエイターにとっても有益だといえます。たとえば、ユーザーにFavoritesリストに登録してもらえれば、自身のフィード投稿を優先的に表示させることが可能です。これにより、見逃しを防げてユーザーに認知してもらいやすくなります。

インスタグラムは企業やクリエイターにおすすめの機能が充実しています。Frigaterではインスタグラムのさまざまな機能をご紹介しているので、ぜひほかの記事もチェックしてみてください。

以上、長浜春香でした。

この記事を書いた人

長浜 春香

長浜 春香

Instagram歴2年。 趣味は旅行と音楽・映画鑑賞。スマホで写真を撮影するのが好き。 インスタグラムに関する役立つ情報を発信していきます。

関連記事アイコン 関連記事