Instagramマーケティングを支援する情報サイト

リミックス機能でクリエイティブな動画が投稿可能!

リミックス機能でクリエイティブな動画が投稿可能!

こんにちは。長浜春香です。

インスタグラムでは、好きな写真や動画を投稿し、共有することが可能。また、フィードの通常投稿だけでなく、ストーリーズやリール投稿など目的に応じて投稿先を使い分けることもできます。

ストーリーズは、24時間で消える投稿のことを指します。通常の投稿と違って自動的に消えるため、一時的に公開したい内容を載せることが可能です。

リールは、15秒から最大30秒までの短尺動画を投稿することができます。インスタグラム上で加工することもできるので、特別な加工アプリは必要ありません。リールはフィードにも表示されるほか、発見タブやリール専用のタブにも表示できるのでフォロワー以外の方にも見てもらえるのが特徴です。

そんなリールですが、米国時間の3月31日に好きな動画とコラボレーションができる新機能の「リミックス」を追加したと発表されました。

「リミックス」の機能とは?

リールでは通常、自身が撮影・編集した動画しか投稿することができません。しかし、今回新たに追加されたリミックス機能を使用することで、好きな動画とコラボレーションすることが可能です。

リミックス機能を使用する場合は、好きな投稿の右下にある「・・・」をタップし、「このリール動画をリミックス」を選択するだけです。

あとは画面表示が左右に分かれて、左側が選択した動画、右側がこれから自身が撮影する画面になります。

通常のリールと同じように撮影を進めていき、加工では双方の音量調整を行うことも可能です。

リミックス機能が使えるのは、リミックスをオンにしている投稿のみになります。そのため、好みの投稿が必ずしも使えるわけではないことを念頭に置いておきましょう。

なお、リールの撮影方法については以下の記事で詳しくご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

リールで商品のタグ付けが可能に!新たな宣伝方法をご紹介

まとめ

リールは、ショートムービーが撮影できるインスタグラムの機能のひとつです。リールには専用タブもあり、そこからほかの方の投稿をチェックすることが可能。そして、今回新たに追加されたリミックス機能により、ほかの方が投稿した動画とコラボレーションすることができるようになりました。

リミックス機能を使うことで、さらにクリエイティブな動画に仕上げることができるため、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

以上、長浜春香でした。

この記事を書いた人

長浜 春香

長浜 春香

Instagram歴1年。 趣味は旅行と音楽・映画鑑賞。スマホで写真を撮影するのが好き。 インスタグラムに関する役立つ情報を発信していきます。

関連記事アイコン 関連記事