Instagramマーケティングを支援する情報サイト

Threads(スレッズ)のアカウントを削除する方法をご紹介

Threads(スレッズ)のアカウントを削除する方法をご紹介

こんにちは。長浜春香です。

2023年7月6日にMeta社からリリースされた「Threads(スレッズ)」。リリースされた当初は機能が少なかったため使いにくさを感じていましたが、フォローしている人の投稿だけを表示させることができたり、キーワード検索ができるようになったりと、最近は機能が充実してきています。そのため、使い続ける方がいる一方で、「やっぱりほかのSNSがよい」とThreads(スレッズ)の削除を検討している方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、Threads(スレッズ)の削除のやり方についてご紹介します。

スポンサーリンク

以前は、Threads(スレッズ)を削除する場合、インスタグラムのアカウントごと削除しなければいけませんでした。しかし、2023年11月ごろからThreads(スレッズ)のみのアカウント削除も可能になっています。

アカウントを削除する場合、まずプロフィール画面の右上にある2本線をタップします。

続いて、「アカウント」を選択します。

「プロフィールを利用解除または削除」とあるので、そちらをタップしましょう。

「プロフィールの利用解除」は、一時的なアカウント解除です。こちらを選択すると、プロフィールやコンテンツ、いいね!などを非表示にすることができます。ログインをしてプロフィールを再開すれば、再度使用できるようになります。

そのため、「一時的にアカウントを停止したい」という方はプロフィールの利用解除を選択しましょう。

「プロフィールを削除」は、アカウントを完全に削除する方法です。こちらを選択し、30日経過するとアカウントが削除されます。「Threads(スレッズ)を利用しない」という方は、こちらを選択しましょう。

なお、Threads(スレッズ)プロフィールが削除されてから90日間は、同じインスタグラムのアカウントでThreads(スレッズ)を再登録することはできません。削除後に「やっぱり再登録したい」という場合は90日を過ぎてから、もしくはほかのアカウントでThreads(スレッズ)を登録しましょう。

「プロフィールを削除」を選択したあと、途中で再開したい場合は30日以内であればキャンセルすることが可能です。その場合は、プロフィールにログインし、「ログイン」をタップしてプロフィールの削除リクエストをキャンセルします。そうすることで、プロフィールやコンテンツなどがThreads(スレッズ)に表示されるようになります。

スポンサーリンク

以前はインスタグラムのアカウント自体を削除しないと、Threads(スレッズ)も削除することができませんでした。しかし、2024年1月現在はThreads(スレッズ)のアカウントのみを削除することが可能です。

Threads(スレッズ)のアカウントを削除したい方は、今回ご紹介した方法で対応してください。

以上、長浜春香でした。

この記事を書いた人

長浜 春香

長浜 春香

Instagram歴2年。 趣味は旅行と音楽・映画鑑賞。スマホで写真を撮影するのが好き。 インスタグラムに関する役立つ情報を発信していきます。

関連記事アイコン 関連記事