Instagramマーケティングを支援する情報サイト

ストーリーズでコラージュ写真を投稿しよう!新機能「レイアウト」の使い方を解説

ストーリーズでコラージュ写真を投稿しよう!新機能「レイアウト」の使い方を解説

こんにちは。白石ふくです。 

インスタグラムからはさまざまな新機能が登場していますが、今回ご紹介するのはストーリーズにコラージュ写真を投稿できる機能です。2019年12月17日に発表されたこちらの機能では、コラージュをすることで1回のストーリーズに最大6枚までの写真を投稿できるようになっています。 

そこで今回は、新機能の「ストーリーズのレイアウト」の使い方についてご紹介します。ストーリーズの投稿の幅が大きく広がるので、ぜひマスターしてくださいね! 

ストーリーズの「レイアウト」とは

「レイアウト」には聞き覚えのある方もいるのでは。インスタグラムのタイムラインへの通常投稿では、インスタグラムアプリではもちろん、インスタグラムの公式アプリ「レイアウト」でも複数枚のコラージュ写真を作成できます。 

*「レイアウト」アプリについては以下の記事を参考にしてみてください。

ひと味違う写真加工を!インスタグラムの派生アプリ3つの使用方法をマスターしよう(https://frigater.com/howto/330

今回発表された新機能も同じように複数枚のコラージュを作成して投稿できるものですが、通常の投稿ではなくストーリーズでもできるようになった、というもの。最大で6枚をコラージュできます。 

これまでほかの加工アプリなどをつかってストーリーズに複数枚をコラージュした写真を投稿している人はいましたが、インスタグラムアプリでも楽しめます! 

まずインスタグラムを開いて画面を右にスワイプし、ストーリーズの画面を表示します。 

画面下にメニューが表示されていますので、「レイアウト」を選びます。 

シャッターボタンの上にさらに6つのアイコンが表示されていますので、好きな画面割りを選択しましょう。 

あとはシャッターボタンをおして撮影すればOKです!または画面左下に表示されているカメラロールのアイコンをタップして、スマートフォンのカメラロールから写真を選択することもOKです。 

ただし、動画を撮影・選択することはできないので注意してください。 

「レイアウト」アプリからも、ストーリーズへコラージュ写真を投稿できます。 

「レイアウト」アプリでコラージュ写真を作成したら「保存」をタップします。 

「シェア」の画面が表示されますので「Instagram」を選択します。 

「ストーリーズ」「フィード」の2つのアイコンが表示されますので、「ストーリーズ」をタップします。 

自動でインスタグラムのストーリーズの画面が表示されます。ここで作成したコラージュ写真の大きさを調整したりテキストを入力したりなどで整えて「ストーリーズ」をタップすれば、投稿完了です。

まとめ

記事冒頭でもご紹介したように、これまでもほかの加工アプリを使用すればコラージュ写真をストーリーズへ投稿することは可能でした。しかし今回追加された新機能により、インスタグラム内だけでコラージュ写真の撮影、作成、ストーリーズへの投稿までを一気通貫して行うことができます。 

これからストーリーズでも、レイアウト機能を使用した投稿が増えてくると予想されます。ぜひいち早くとりいれてみてくださいね!

以上、白石ふくでした。

この記事を書いた人

白石ふく

白石ふく

ライター歴4年、フォトグラファー歴6年、Instagram歴4年。 一眼レフで写真を撮影するのも、きれいな写真をみてその周りの情景を想像することが大好き。 インスタグラムに関する使い方や運営で役立つ情報を提供します。

関連記事アイコン 関連記事