Instagramマーケティングを支援する情報サイト

ピーナッツカフェのインスタグラムはファンを楽しませる工夫が盛りだくさん!

ピーナッツカフェのインスタグラムはファンを楽しませる工夫が盛りだくさん!
alert最終更新日から半年以上経過した記事です。

こんにちは。白石ふくです。ネットショップなどで商品を販売している企業はもちろん、カフェや雑貨屋さんなどの実店舗でもインスタグラムを活用して集客を行っているケースは多々あります。

そこで今回は、インスタグラム分析ツール「Aista」を使用して、スヌーピーをモチーフにした人気カフェ「PEANUTS Cafe(ピーナッツカフェ)」のインスタグラムではどのような写真や動画が投稿されているのかを調査してみました。ピーナッツカフェでは、ただ写真や動画を投稿するだけではなく、店舗だけではなくインスタグラムでもファンを楽しませる工夫が多数見られますので、ぜひ真似てみてくださいね!

PEANUTS Cafe(ピーナッツカフェ)

PEANUTS Cafe 公式サイト

http://www.peanutscafe.jp/

PEANUTS Cafe 公式インスタグラム

https://www.instagram.com/peanutscafe_tokyo/

「PEANUTS Cafe(ピーナッツカフェ)」は、世界的にも人気のキャラクター「スヌーピー」をテーマにした、東京都中目黒にあるテーマカフェです。2015年にコミック「PEANUTS」の65周年を記念してデビュー記念日の10月2日にオープンしました。

アメリカの西海岸をテーマにして、ナチュラルで優しい雰囲気がありつつ遊び心も満載のカフェ。1階はコミックの中に入り込んだような世界観が、2階はコレクターなら歓喜してしまうレアなグズやヴィンテージ品、絶版の本などが置かれている隠れ家のような世界観が広がっています。

カフェスペースの至る所に作者のチャールズ・M・シュルツの言葉が書かれていることも、スヌーピーの世界に入ってしまったような気分を盛り上げてくれます。提供されるフードやドリンクなどのメニューが非常に本格的で、子どもはもちろんですが大人が訪れても十二分に満足できることやおしゃれで全部そろえたくなってしまうオリジナルグッズが豊富なことも人気の秘密。

今回記事でご紹介するインスタグラムは、これらの人気ポイントがギュッと凝縮されているため、アカウント開設から2年となる2017年10月時点で約56,000人を超えるフォロワーを抱える人気アカウントとなっています。

投稿をピックアップ

投稿日:2017年9月13日

こちらの投稿は、9月生まれのファンをお祝いする動画です。9月に限らず、ピーナッツカフェのアカウントでは毎月お祝いの動画が投稿をしつつキャプション内では「HappyBirthdayプラン」が紹介されています。

ファンの心理としては自分の愛するキャラクターやショップなどから誕生日のお祝いをされると、うれしくてたまりませんよね。実際にスヌーピーの大ファンの筆者も、自分の誕生月にこの投稿を見てうれしくてたまらず、カフェを訪れて「HappyBirthdayプラン」を利用しました。

このようにファンを喜ばせる投稿は、店舗や企業そのもののファンを増やすことに直結します。 その中でさらっとプロモーションを行えば、その効果はより高まること間違いありません。

投稿日:2017年9月4日

こちらの投稿は、ピーナッツカフェのオンラインショップで販売が開始された商品の紹介をしている動画です。

あえて動画にすることで、箱を開けて中身を見る、という一連の動作を見せることができるため、動画を見ているファンとしては箱を開けるドキドキを疑似体験することができます。筆者もこの動画に思わずつられて、商品を購入したファンの1人です(笑)

商品紹介をする際は中身が見える写真を投稿しているケースをよく目にしますが、この動画のようにラッピングを開ける動作を見せるというのはありそうでなかった、効果的な手法のひとつです。特にこの商品は、ファンにとって商品が梱包されている箱そのものもぜひゲットしたいと思わせるかわいいデザインになっているため、箱を見せることでファンを楽しませることに成功しています。

投稿日:2017年8月29日

こちらは、ピーナッツカフェで提供しているフードの紹介をしている写真です。
2017年9月1日からスタートしているハロウィンメニューが、一足先にインスタグラムで紹介されていました。

写真のライティングや構図などがシズル感たっぷりでスヌーピーファンでなくても食べたくなってしまうこの1枚。

既存のファンに向けてはもちろんですが、そうではない人の心も惹き付けることができる写真に仕上がっています。加えてキャプション内でも丁寧にメニューの紹介がされているため、見ているだけでおなかが空いてきますよね。

ファンでなくても思わず行ってみたくなるクオリティの写真を投稿することで新規ファンの獲得を狙う、ぜひ真似してみたい手法のひとつです。

投稿日:2017年8月1日

こちらの投稿は、カフェの内装を撮影した写真です。コミックの一部が壁に描かれているためスヌーピーの世界観に入り込めることが分かり、ファンにはうれしい写真ですよね。

実店舗を運営している場合は特に、店舗の中の様子を撮影してインスタグラムに投稿する傾向があります。そのため、どのような雰囲気の店舗なのか、楽しむポイントはどこなのかなどを事前に把握してもらうことができます。

特に商品やサービスそのものだけではなく店舗じたいを楽しむためのポイントを知っていれば、訪れた際にファンのワクワク感は最高潮に達します。実店舗を運営している方は、ぜひ店舗を楽しむためのちょっとしたポイントを、インスタグラムで紹介してみては。

投稿日:2016年11月8日

こちらの投稿は、カフェで女子会を楽しむ様子を撮影した写真です。実際に店舗を訪れて楽しんでいるお客様の様子を撮影して投稿すれば、企業や店舗の運営者が「楽しめる場所です!」とアピールする以上に説得力が増します。

お客様が写っている写真を撮影して投稿する場合は、もちろん許可を取る必要があります。店舗を楽しんでいるお客様の多くは許可してくれる傾向にあるようですので、特に何度も訪れてくれているファンの方を中心に声をかけてみてはいかがでしょうか。

まとめ

ファンにはたまらないピーナッツカフェ。店舗ではもちろんインスタグラムでもファンを思う存分楽しませることが徹底されています。

どの業種でも言えることですが、特に写真や動画でその魅力を伝えることのできるインスタグラムでは「ファン心理」をとことん追求することが成功の秘訣です。ファンを喜ばせるためのどのような投稿をすればよいか迷っているなら、ぜひピーナッツカフェのアカウントを参考にしてみてくださいね!

以上、白石ふくでした。

あの人のインスタアカウントが丸見えに!?

インスタグラムを使っていて、芸能人や人気のインスタグラマーがどんな投稿をしているか気になったりしませんか?

インスタグラム分析ツールの「Aista」を使えば、投稿パターンや使われているハッシュタグの分析が簡単にできちゃいます。無料でお試し利用ができるキャンペーンをしているので、この機会に「Aista」を使ってみよう!

日本最大級のInstagram分析ツール「Aista」のご利用はこちら

この記事を書いた人

白石ふく

白石ふく

ライター歴4年、フォトグラファー歴6年、Instagram歴4年。 一眼レフで写真を撮影するのも、きれいな写真をみてその周りの情景を想像することが大好き。 インスタグラムに関する使い方や運営で役立つ情報を提供します。

関連記事アイコン 関連記事