インスタグラムで友達を探す方法と自分を探せないようにする方法

使い方/ノウハウ 2016/12/05 2017/02/08

友達のインスタグラムアカウントをフォローしたいけれど、探し方がよくわからなくて困ったりしませんか?アカウント名が分かっている場合は、検索をすれば見つけられますが、そうでない場合はなかなか検索で探すのは難しいですよね。

こんにちは。白石ふくです。

そこで今回は、インスタグラムで友達のアカウントを探す方法をご紹介します。そういえばあの人のアカウント見たいけどフォローしてないな・・・と思ったらすぐ行動!ぜひここでご紹介する方法を試して見てください!

また、自分のアカウントは検索をされたくない場合の対処法についてもご紹介していますので、インスタグラムを自由に気持ちよく使用して自分の身を守るためにも、ぜひ参考にして見てください。

友達のインスタグラムアカウントの探し方

アカウント名で検索する

アカウント名が分かっている場合は、検索して探すことができます。

インスタグラムアプリを起動して画面下に表示されている虫めがねアイコンをタップしてください。 すると画面上部に検索ボックスが表示されますので、ここにアカウント名を入力します。 アカウント名が正しければ、一発で探すことができます。

スマホの連絡帳から探す

まずインスタグラムアプリを起動して、画面下に表示されているメニューのうち右端のアイコンをタップしてください。 すると自分のホーム画面が表示されます。 画面右上の歯車アイコンをタップしてください。

「オプション」画面が表示されます。

ここで「連絡先を検索」をタップしてください。これでスマートフォンに登録されているメールアドレス・電話番号から、インスタグラム上に登録されている友達のアカウントを検索することができます。

Facebookから探す方法

Facebookから見つける場合も、基本的には「連絡帳から検索する」方法と同様です。

同じように「オプション」画面を表示してください。

ここで表示されるメニューから「Facebookの友達を検索」をタップします。これでFacebook上の友達の中から、インスタグラム上に登録されている友達のアカウントを検索することができます。

自分のアカウントを検索されないようにする方法

友達の検索機能を使用すれば簡単に友達を見つけることができますが、中には検索されたくない方もいらっしゃるでしょう。 検索されたくない場合は、以下の方法で設定を行ってください。

・メールアドレスや電話番号を登録しない
・インスタグラムアプリが「連絡帳」へアクセスする機能をオフにする
・Facebookとの連携を解除する
・インスタグラムへ登録するメールアドレスを友達が知らないアドレスにする
・非公開アカウントにする

ただし、すでにアカウントが知られてしまっている場合は、相手をブロックするか新しくアカウントを作り直す必要があります。

でも、ブロックしてしまうと相手にブロックしたことが分かってしまうため、今後の人間関係を考慮するとあまり気持ちの良いものではありませんよね。

こういったトラブルを避けたい方は、相手にブロックしたことを知らせずにブロックするやり方がありますので以下の方法を行ってください。

まず、インスタグラムアカウントを非公開にします。

続いて見られたくないアカウントをブロックします。非公開アカウントに切り替えた状態で相手をブロックすると、フォローが外れた状態になりますので、すぐにブロックを解除してください。

ブロックを解除すれば相手にブロックしたことを知られずに、フォロワーから外すことができます。その後問いただされたら、インスタグラムの不具合でフォローが外れているのでは、ということにしてこの手順を繰り返しましょう。

まとめ

友達のアカウントをフォローして繋がるための探し方についてご紹介しました。 難しい操作ではありませんので、まだ試したことのない方はぜひこの方法を実践してみてください。

また、友達に検索されたくない場合は、インスタグラムアカウント開設後すぐに対処することが重要になります。

開設時に誰も知らないメールアドレスを使用する、FacebookやTwitterなどの各SNSと連携や同時投稿をしないなど、リアルでの人間関係を壊さずに適度な距離感で身を守るには必要なことです。気になる方はこちらもぜひ試してみてくださいね。

以上、白石ふくでした。

この記事を書いた人

白石ふく
ライター歴3年、フォトグラファー歴5年、Instagram歴3年。 一眼レフで写真を撮影するのも、きれいな写真をみてその周りの情景を想像することが大好き。 インスタグラムに関する使い方や運営で役立つ情報を提供します。