インスタグラム分析ツールならこれ!「Aista」プレミアプランの機能と使い方

「フォロワー数が増えやすい曜日・時間」「効果的なハッシュタグ」を知れたら、もっといいね!がもらえるかも、、、と考えたことはありませんか?

こんにちは、白石ふくです。今回も、おすすめのインスタグラム分析ツール、「Aista(アイスタ)」の機能や使い方を紹介します。

Aistaでは通常版・プレミア版の2つを提供していますが、今回は上位プランであるプレミア版についてみていきます。プレミア版は、機能も料金もプレミア、、、!その分、通常版以上に詳細な分析が可能で、アカウント運用には欠かせない便利な機能満載です。

なお、通常版についてはこちらのFrigate内の記事でご紹介しています。

インスタグラムの自社・競合アカウントのデータ分析には、Aista(アイスタ)を活用してみよう!

Aistaの基本的な操作方法なども紹介していますので、必ずあわせて読んでみてください。

Aistaとは

Aistaは、インスタグラムでの各アカウントの投稿やハッシュタグを分析するツールです。

自社アカウントや競合アカウントはもちろん、ユーザーの反応を投稿内容ごとに分析することも可能です。ベンチマークしたいハッシュタグやカテゴリなどの登録もでき、まさにインスタグラムに関する情報収集には最適なツールになっています。

Aistaの料金プラン

・無料版( 0円 / 月 )
・通常版( 1,000円 / 月 )
・プレミア版( 30万円 / 月 )

通常版でももちろん分析は可能ですが、プレミア版は上位プランとなります。プレミア版では、通常版に加えて、キャンペーンハッシュタグやヒートマップの分析、分析データのダウンロード機能などを利用することができます。

通常版は簡易的なツールですので、実際にはプレミア版を使って詳しい分析を行うことをおすすめしています。

インスタグラム分析ツールの「Aista」プレミア版のお問い合せはこちら

Aistaプレミア版

通常版・プレミア版ともに基本的な操作方法は同じなので、通常版の使い方をご紹介したこちらの記事を参考にしてみてください。

インスタグラムの自社・競合アカウントのデータ分析には、Aista(アイスタ)を活用してみよう!

それでは今回、プレミア版のみで利用できる機能を紹介します。

なお、Aistaでの「エンゲージメント率」とは「指定した期間の投稿に対するいいね!の数をフォロワー数で割って合計したものの値」を示します。TwitterやFacebookなど各種SNSでの「エンゲージメント」の概念とは少し異なりますので、注意してください。

分析情報の印刷・ダウンロード、データ出力

通常版との大きな違いの1つが、分析したデータを印刷、画像・PDF形式などでダウンロード、CSVファイルで書き出しできることです。 しかもダウンロードできる分析データは、Aistaで分析することができる全アカウント

グラフデータやランキングなど、ダウンロードして資料に活かすことができるので、分析を社内共有するのはもちろん、データとして保管可能です。レポートなどで報告したり、ブログや記事で紹介したり...というときにも便利な機能となっています。

キャンペーンハッシュタグの分析

プレミア版のみでキャンペーンハッシュタグ分析が可能です。

キャンペーンハッシュタグは1日3個まで登録できるので、Aistaでキャンペーンで使用するハッシュタグを登録してみましょう。別画面で、指定したキャンペーンハッシュタグに対してインスタグラム全体の投稿から、投稿数・投稿者・想定最大リーチ数が表示されます。

ここで分析を行うことで、キャンペーンハッシュタグを利用してどんな人が投稿をしたのか、キャンペーンの反響はどうだったのかなど、キャンペーンの効果を数値で分析することが可能です。

キャンペーンハッシュタグの登録方法

トップ画面右上には、Aistaへ登録したアカウント名が表示されています。 こちらをクリックし、アカウント設定画面を開きましょう。 アカウント設定ではメールアドレス・パスワードの変更以外に、キャンペーンハッシュタグを登録することができます。

アカウント設定画面が表示されます。 ここで「メールアドレス」「パスワード」「キャンペーンハッシュタグ」「カテゴリ」「ハッシュタグ」の登録・変更が可能です。

キャンペーンハッシュタグを登録したら、トップ画面に戻ってみましょう。 分析ツール画面、左側のメニューに「#キャンペーンハッシュタグ」の項目が追加されています。

分析グラフ

登録したハッシュタグをクリックすると、登録したハッシュタグの分析結果が表示されます。 「フォロワー数」「投稿数」「いいね!数が一番多かった・少なかった投稿」「エンゲージメントが一番高かった・低かった投稿」の推移をグラフで確認することが可能です。 こちらのデータは、表示期間を指定できるほか、グラフデータの印刷や画像ファイル・PDF形式でのダウンロード、CSVファイルでの書き出しも可能です。

総合データ

グラフの下には、指定したハッシュタグがインスタグラムで初めて使われてからの総合データが表示されています。 「想定最大リーチ数」「総投稿数」「最初・最後の投稿日時」と、「いいね!TOP3」「エンゲージメント率TOP3」の投稿を確認できます。

通常版でも利用可能なハッシュタグ検索と違う点は、Aistaに登録されているインスタグラムアカウントだけでなく、インスタグラム上で利用されている全データからの情報を分析できるところです。

投稿一覧

その下へスクロールすると、いままでの「投稿一覧」を確認できます。 ここでは、指定したハッシュタグを使った各投稿のいいね!・コメント数・エンゲージメント率を確認できます。

「投稿一覧をもっと見る」を選択すると、ランキング画面になります。 指定した期間の「日時」「いいね!」「エンゲージメント率」順で表示を変更可能です。 また、こちらのランキングデータもダウンロード可能ですが、上位300位までと区切ることもできます。

アカウント一覧

一番下には、「アカウント一覧」が表示されています。 ここでは、指定したハッシュタグを使ったアカウントと、その使用回数を確認できます。

「アカウント一覧をもっと見る」を選択すると、こちらも同じくランキング画面になります。 指定した期間の「投稿数」「フォロワー数」順で表示を変更可能です。 こちらのランキングデータもダウンロード可能なので、さまざまな部分で活用できます。

どんな投稿で使用されているのか、そのなかで反響が多いのはどういったものか、想定したペルソナと一致しているのか、など、さまざまなことを一覧で確認できます。情報の更新に時間がかかるときもありますが、分析できる量が多いので、しっかり活用すれば大きな効果が得られますよ。

ヒートマップでフォロワーの反応を確認しよう

プレミア版では、Aistaに登録されているインスタグラムアカウントのヒートマップをチェックすることが可能です。

月ごとに見ることができるので、「フォロワー数」「いいね数」「投稿数」に対して、曜日・時間でなんらかの関連性があるのかを分析してみましょう。フォロワー数を伸ばすなどの施策に活用できるイチオシの機能です。

自社アカウントは分析ツールから

Aista登録の際に申請したインスタグラムアカウントは、「分析ツール」メニューのヒートマップから確認できます。

ただし、このヒートマップ機能はAistaへ登録した日からアカウント内容をクローリングする仕様となっています。そのため、登録日以前のデータを閲覧することはできませんので、注意してください。

他社アカウントも分析可能

その他のアカウントは、「市場データ」メニューから分析したいアカウントを選択し、画面右上にある「ヒートマップ」から確認できます。 もちろん、ベンチマーク登録したアカウントであれば、「分析ツール」のメニューから同じように表示させることができます。

確認できるのは、曜日・時間帯ごとの「フォロワー数」「いいね!数」「投稿数」のヒートマップです。 競合アカウントも、どの曜日・時間帯によく投稿しているのか、フォロワー数やいいね数が伸びやすいのはいつなのかを分析することが可能です。 フォロワーが多い時間帯、曜日に投稿すれば、反響も期待できますので、ヒートマップ機能はインスタグラム運用に欠かせません。

分析範囲で増えた項目

プレミア版では、通常版には搭載されていない分析メニューもあります。 他のアカウントとのつながりが見えてくる細かい分析もできるようになっています。 自社アカウントだけでなく、Aistaに登録されているアカウントならすべて確認することが可能です。

ハッシュタグ数別平均エンゲージメント率

ハッシュタグ数と投稿数、エンゲージメント率がグラフ化されたものです。

横軸・縦軸はそれぞれ以下を意味しています。
横軸:投稿に含まれているハッシュタグ数
右縦軸:投稿数
左横軸:エンゲージメント率

該当のアカウントがどれくらいの数のハッシュタグをつけているのか、ハッシュタグ数ごとのエンゲージメントはどのようになっているのかをチェックすることが可能です。

ユーザータグ 任意のアカウント > 他アカウント

該当のアカウントが投稿する際によくタグ付けしている他アカウントと、タグ付けされた回数を閲覧することができます。

ユーザータグ 他アカウント > 任意のアカウント

該当のアカウントを投稿内容によくタグ付けしている他のアカウントと、タグ付けされた回数を閲覧することができます。

ユーザータグ分析を行うことで、他のどのアカウントとの親和性が高いのかを検討することができます。有名人をプロモーションに起用する場合に、どのようなキャスティングをすればいいのかなどの参考になる機能です。

ベンチマーク登録がより便利に

通常版では10件までしかベンチマーク登録できませんが、プレミア版ではベンチマーク登録を無制限に利用することができます。

ここで紹介したいのは、グラフでベンチマーク登録しているアカウントを比較できる機能です。 プレミア版では、分析ツールのトップ画面で、グラフ表示のチェックボックスにベンチマーク登録しているアカウント名も表示されるようになります。

この機能を使えば、フォロワー数・投稿数の推移や、最大いいね!などが一目瞭然!グラフで変化が見えるからこそ、比較しやすくなるので、ぜひ活用してください。

プレミア版の「市場データ」追加機能

市場データでは、競合企業のアカウント分析が可能です。 通常版に搭載されているものに加えて、プレミア版のみで利用できる機能をご紹介します。

ランキング > アカウント > フォロワー上昇率

プレミア版では、通常版で閲覧できる「フォロワー」「フォロワー急上昇」「平均エンゲージメント率」「アクティブ率」に加えて、「フォロワーの上昇率」を確認することができます。

・フォロワー上昇率:指定期間内にフォロワー数の上昇率が大きかったアカウントのランキング

地域やカテゴリ、フォロワー数の規模を指定でき、その期間内で話題になっている人・モノなどを把握することに活用できます。 こちらのデータも「レポート出力」から表示されている情報をcsvデータでダウンロードできます。 インスタグラム運用はもちろん、他業務でもぜひ参考にしてみてください。

スタッツ > 投稿別ハッシュタグ数

こちらはAistaに登録されているアカウントの、ハッシュタグ数と投稿数、エンゲージメント率をグラフにしたものです。

グラフの横軸・縦軸はそれぞれ以下を意味しています。
横軸:投稿に含まれているハッシュタグ数
右縦軸:投稿数
左横軸:エンゲージメント率

地域やカテゴリ、フォロワー数の規模、期間で絞り込んで表示可能です。自社アカウントが属するカテゴリの傾向を分析して、ハッシュタグをどれくらいつけるとよいのか検討する際に参考にしてみましょう。

検索 > ハッシュタグ検索

プレミア版では、通常版でできるハッシュタグ分析に加えて以下の分析が可能です。 こちらを組み合わせて分析することで、より効果的にハッシュタグを使用する方法が見えてきます。

ハッシュタグ数別エンゲージメント率

ハッシュタグ数ごとの投稿数・平均エンゲージメント率をチェックすることができます。

グラフの横軸・縦軸はそれぞれ以下を意味しています。
横軸:投稿に含まれているハッシュタグ数
右縦軸:投稿数
左横軸:エンゲージメント率

同時頻出ハッシュタグ

指定したハッシュタグとともによく使用されているハッシュタグが表示されています。 上の「ハッシュタグ数別エンゲージメント率」のグラフと合わせて分析すると、どんなハッシュタグをいくつ付ければ効果的なのかという目安を把握することが可能です。

インスタグラム分析ツールの「Aista」プレミア版のお問い合せはこちら

まとめ

インスタグラムに限らず、他のSNS運用や広告運用なども必ず分析をして施策を検討し、実行していきますよね。 インスタグラムも同じです。 ビジネスツールとして本格的に活用するなら、肌感覚で運用しても目立った効果は出にくくなります。

今回は、Aistaプレミア版についてご紹介しました。便利な機能が満載で、施策検討に必要なデータが豊富に取り揃えられていますので、ビジネス活用をしているインスタグラム運用担当者の方にはぜひ使用していただきたいです!

以上、白石ふくでした。

この記事を書いた人

白石ふく
ライター歴3年、フォトグラファー歴5年、Instagram歴3年。 一眼レフで写真を撮影するのも、きれいな写真をみてその周りの情景を想像することが大好き。 インスタグラムに関する使い方や運営で役立つ情報を提供します。