写真加工も「すっぴん風」が時代!「写真ふんわり」アプリでふんわりナチュラルな加工をしてみよう!

こんにちは。白石ふくです。 最近インスタグラムを見ていると、あまり過度に加工をせずにナチュラルな写真を意識しているアカウントをよく見かけます。 気になって類似の投稿をしているアカウントを探してプロフィールを見てみると、筆者感では、特に20代後半〜30代前半のママさんアカウントにその傾向があるようです。

そこで今回は、ふんわりとしたナチュラルな写真にするためのテクニックをご紹介します。 ふんわり加工とは、記事冒頭でもご紹介したように加工していないようなナチュラルテイストの写真のことです。 以前Frigateでご紹介した「無加工風加工」と類似した加工方法で、2018年注目の加工方法のひとつ。

2018年のインスタグラムで流行る予感!?「無加工風」加工をマスターしよう

もちろんインスタグラムのデフォルト機能で写真をナチュラルテイストに加工してもよいのですが、明るさやコントラストを調節するのはちょっとめんどうですよね。 そこで加工アプリの出番です。 今回ご紹介する、無料の写真加工アプリ「写真ふんわり」は、最短30秒でふんわり写真に仕上げることができる優れもの。 もちろん誰でも簡単に操作できますので、ぜひ試してみてくださいね!

「写真ふんわり」とは

「写真ふんわり」とは、無料で使用できる写真撮影・加工アプリです。最短30秒程度で、まるで優しい陽だまりを思い浮かべるような、あたたかくナチュラルテイストな、まさにふんわりした写真に仕上げることができます。

全10種類の色調フィルターが搭載されているほか「ふんわり」機能として、暖かさ・明るさ・ふんわりの3種類を調節して仕上げます。 それぞれ写真の表情がまったく変わるので、使い始めは同じ1枚の写真を各フィルターで加工していて、好みの色調を見つけてみては。 また、フィルターを使えば自然な透明感のある美肌加工できるので、自撮り写真を自然に盛りたい方にもおすすめです。

入手方法

iPhoneをご利用の方 / Androidをご利用の方

「写真ふんわり」でふんわり加工をしてみよう

まずアプリをインストールして起動します。 すると最初の画面に「ギャラリー」「カメラ」の2つのメニューが表示されていますので、スマートフォン内に保存している写真を加工したい場合は「ギャラリー」を、アプリ内で写真を撮影して加工する場合は「カメラ」をタップしてください。

「ギャラリー」をタップした場合は、スマートフォンのカメラロールが表示されますので、加工したい写真を選択します。

「カメラ」をタップすると、アプリを初めて使用する場合はまず、アプリがスマートフォンのカメラアプリへアクセスすることを許可するか等画面が表示されますので「OK」をタップしてください。

撮影画面が表示されます。 難しい操作はなく、画面左上部でフラッシュのON/OFFを切り替える、右上部でインカメラ/アウトカメラを切り替えるだけです。

写真を撮影すると、プレビューが表示されます。 撮影しなおす場合は「再撮影」を、そのまま加工する場合は「写真を使用」をタップしてください。

加工画面が表示されます。 「ギャラリー」で写真を選択した場合も、同様にこの画面が表示されます。 まず画面下の「フィルター」で、使用するフィルターを選択しましょう。 自撮り写真に美肌加工をするなら、左から2番目・3番目のフィルターがおすすめです!

フィルターを決めたら「ふんわり」をタップしてください。

「ふんわり」では、ふんわり・明るさ・暖かさを、スライドで調節することができます。 デフォルトではすべて中間値に設定されていますが、すこしスライドを左右に動かすだけでも写真の雰囲気がかなり変わるので、画面上半分のプレビューを見ながら調節してくださいね。

加工が終了したら「保存」をタップします。

数秒待つと「保存しました」というメッセージが表示され、保存完了です。

上の写真の向かって左は加工前、右は加工後です。 パソコンのキーボードを撮影しただけのなんでもない写真ですが、加工してみると味わいのある優しい写真に仕上がりました。 撮影〜保存までを計測してみたのですが、筆者は21秒で終了しました。

まとめ

女性のメイク方法のひとつ「すっぴん風メイク」は、今も根強い人気がありますよね。 「すっぴん風メイク」はまるでメイクをしていないかのようなナチュラルなテイストのメイクですが、実はしっかりと手間をかけたメイク方法です。 今回ご紹介したアプリを使用したふんわり加工も、まさに「すっぴん風メイク」のようなもので、加工していないような自然な雰囲気のある写真に仕上がりますが実はきちんと加工している、というもの。 インスタグラムに投稿する際にデフォルト機能で明るさやコントラストなどにこだわりを持つと、よりオリジナリティを出すことができますよ。

ふんわりした加工で投稿を統一すると、優しい雰囲気のアカウントに仕上がります。 ふんわりアカウントにしたくても、すでに投稿している写真を加工し直すのはめんどうですよね。 そんな時は、別アカウントを作成してテーマを決めてふんわり加工で統一してみては!

以上、白石ふくでした。

この記事を書いた人

白石ふく
ライター歴4年、フォトグラファー歴6年、Instagram歴4年。 一眼レフで写真を撮影するのも、きれいな写真をみてその周りの情景を想像することが大好き。 インスタグラムに関する使い方や運営で役立つ情報を提供します。