中毒になっちゃう!?ストーリーを加工したいなら「Hypno Cam」がダントツでおすすめ!

こんにちは。白石ふくです。 インスタグラムをよく使っている方の中には、最近は通常の投稿よりもストーリーによく投稿している!という方も多いのでは。 ストーリーはプロフィール画面からは24時間で消失するので、気兼ねなく投稿できて便利ですよね。 24時間以降はアーカイブ画面へ移動するので、アーカイブからハイライトにまとめて再表示することもできます。

そんなストーリーをチェックしていると、最近中毒性のある変わった加工がされている動画をよく見るようになってきました。 何のアプリを使用すれば加工できるのか調べてみたところ「Hypno Cam」というアプリで不思議加工ができるとのこと! そこで今回は、無料の動画撮影・加工アプリ「Hypno Cam」の使用方法をご紹介します。 iPhoneユーザーのみ使用可能ですが簡単すぎる操作でインパクトのある動画に仕上げられますので、ぜひ使ってみてください!

「Hypno Cam」とは

「Hypno Cam」とは、世界中で使用されている無料の動画撮影・加工アプリです。 中毒性のある変わった加工を一瞬で行うことができるため、特にインスタグラムのストーリーへ投稿する動画を加工する際によく使用されています。 もちろん通常のインスタグラムへの投稿にもおすすめ。 日本でも有名人がこぞってストーリーへの投稿に使用しているため、あの加工をしてみたいけれどどのアプリを使えばいいの…!と探している方も多いのでは。

インスタグラム内でハッシュタグ「#hypnocam」を検索すると、アプリを使用したストーリーを見ることは難しいですが通常の投稿であれば見ることができます。 こんな不思議な加工が、実は本当に一瞬でできてしまうなんて驚きですよね。 使い方ももちろん簡単ですので、iPhoneユーザーの方はぜひ使ってみてください!

#hypnocam

「Hypno Cam」では、公式アカウントも開設されています。 どのような加工パターンがあるのかチェックするなら、アカウントをフォローしてみるのもおすすめですよ!

Hypno Cam

入手方法

iPhoneをご利用の方

「Hypno Cam」で中毒性のあるストーリーを作ってみよう

アプリをインストールして起動すると、はじめにチュートリアル画面が表示されますので矢印のアイコンをタップします。 チュートリアル画面を最後まで閲覧すると「Sign up for new scripts」というメッセージが表示されますので、タップしてください。

アプリがiPhoneのカメラアプリへアクセスすることを許可するか問うメッセージが表示されますので「OK」をタップします。

撮影画面が表示されます。 特別なメニューはなく、フラッシュのON/OFFの切り替え、インカメラ/アウトカメラの切り替えのみ可能です。 撮影を行う際は、撮影ボタンを長押しします。

アプリ内で撮影せずにiPhoneのカメラロールから動画を選択したい場合は、画面左下のアイコンをタップしてください。

アプリがiPhoneのカメラロールへアクセスすることを許可するか問うメッセージが表示されますので「OK」をタップします。

動画の撮影・選択が終わると、すぐに自動加工されます。 画面を左右にスワイプすると、さまざまなパターンに加工された動画が表示されます。 加工パターンにあわせてBGMも変化します。

使用する動画を決めたら、画面下の矢印のアイコンをタップしてください。

保存画面が表示されます。 保存には数秒かかりますので、しばらく待ちましょう。

保存後はインスタグラムを起動して画面を左にスワイプし、ストーリーへ投稿してみましょう。 何度も再生したくなるインパクトのある仕上がりに、見た人は中毒になってしまうのでは!

まとめ

「Hypno Cam」を一度使ってみるとわかりますが、簡単すぎる操作で動画撮影後はものの数秒で加工できてしまいます。 海外らしさのあるフィルターがいくつも提供されているので、加工の楽しみが増えること間違いなし! BGMを使用したくない場合は、ストーリーにアップロードする際にマイクをオフにすればフィルターを適用した動画になりますよ。

ストーリーへ投稿する動画をアプリを使用して加工するのは、意外と手間がかかるもの。「Hypno Cam」を使って、サクッと加工してみましょう!

以上、白石ふくでした。

この記事を書いた人

白石ふく
ライター歴4年、フォトグラファー歴6年、Instagram歴4年。 一眼レフで写真を撮影するのも、きれいな写真をみてその周りの情景を想像することが大好き。 インスタグラムに関する使い方や運営で役立つ情報を提供します。