流行を先取り!女子高生たちの間で話題の写真加工「消しゴム加工」のやり方

こんにちは。白石ふくです。 インスタグラムに投稿されている写真を見ると、色々な加工方法の流行がありますよね。 Frigateでは、これまでに流行りの加工方法をたくさんご紹介してきました。

今回注目したのは、女子高生の間でじわじわと人気を集めている「消しゴム加工」。「消しゴム加工」と聞いてもどんな加工方法なのかピンときにくいですが、簡単に言うと逆転の発想で消しゴム機能を活用した加工方法です。

そこで今回は、だれでも簡単にできるオシャレな加工「消しゴム加工」の方法をご紹介します。 いつの時代も、流行りを作るのはかわいくておしゃれなものに敏感な女子高生ですよね。 彼女たちを真似て、かわいくておしゃれな1枚を仕上げてみましょう!

「LINE camera」とは

今回ご紹介する「消しゴム加工」は「LINE camera」のアプリを使います。

「LINE camera」とは、いまや世界中で膨大な数のユーザーを抱えるコミュニケーションツール「LINE」が提供している、無料のカメラアプリです。多種多様な加工メニューが搭載されていることはもちろん、面倒な初期設定やユーザー登録などが不要で、アプリをインストールしてすぐに使用できることからも愛用者の多いアプリのひとつです。

入手方法

iPhoneをご利用の方 / Androidをご利用の方

「#消しゴム加工」のやり方

「消しゴム加工」は、記事の冒頭でもご紹介したように、消しゴムの機能を逆転の発想で活用したありそうでなかった加工方法です。 とはいえ、そのやり方はとてもシンプル。 LINE cameraを使用して、世界で1枚だけのおしゃれな写真をサクッと仕上げてみましょう。

まずアプリを起動します。 起動するとすぐに、アプリがスマートフォンの写真アプリにアクセスすることを許可するか問う画面が表示されますので「OK」をタップします。

「今すぐはじめる」というボタンが表示されますので、タップしてください。

メニュー画面が表示されます。

アプリ内で写真を撮影して加工する場合は「カメラ」を、すでに撮影済みのスマートフォン内に保存されている写真を加工する場合は「アルバム」をタップします。ここでは、アプリを使用して写真を撮影する方法で説明します。

「カメラ」をタップすると、アプリがスマートフォンのカメラアプリにアクセスすることを許可するか問う画面が表示されますので「OK」をタップしてください。

それでは写真を撮影してみましょう。 撮影後に画面右上に撮影した写真が表示されますので、タップしてください。

この時、画面上部のメニューで写真のサイズを変更したり、インカメラ/アウトカメラの切り替えを行ったり、グリッドや水準器表示、タッチ撮影などを設定することができます。さらに、画面下の顔のアイコンをタップすると、AR認証フィルターも表示されます。

撮影した写真を表示すると、編集ボタンが表示されていますので「編集」をタップします。

加工メニューが表示されます。 消しゴム加工を行うには、画面一番下のメニューからペン型のアイコンをタップしてください。

続けて「ペイント」というメニューが表示されますので、タップします。

また「ブラシ」をタップすると、ブラシの種類を選択することができます。 ここで選択したカラーや模様が、仕上がりの際に背景となりますので、イメージにあったカラー・模様を選択しましょう。

ブラシの種類を選択したら、写真の全面を塗りつぶします。 ここで塗り残しがあるとキレイな仕上がりにならないので、念入りに塗ってください。

続いて、メニューから「消しゴム」をタップして、写真のうち見せたい部分を消します。

この時、あえてぐしゃっと消すのももちろんですが、ハートや星などの形で消すのもかわいく仕上がっておすすめ。フリーハンドなので、自分だけの消し方でおしゃれな1枚に仕上げましょう!

初めて加工をする際は、なかなかうまくいかないもの。でも「元に戻す」機能を使用すれば何度でもやり直せますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

加工が終了したら、画面右下のチェックアイコンをタップします。

再度加工メニューが表示されますので、そのほかフィルターなどの加工を行う場合はそのまま加工します。

加工が終了したら、画面右下の矢印アイコンをタップしてください。これで消しゴム加工は完了で、加工した画像は自動的にカメラロールに保存されます。

そのまま共有画面が表示されます。 インスタグラムなどの各種SNSへ共有することができますので、アイコンをタップして投稿してください。

まとめ

「消しゴム加工」と聞くと、試したことのない方はどんな加工方法なのかと身構えそうですが、記事でご紹介したようにその方法はいたってシンプル。 塗りつぶして消す、これだけでおしゃれでかわいい1枚に仕上がります。

なんといっても、フリーハンドで消すため人によって異なる点が楽しめるポイント。世界でたった1枚だけのおしゃれな写真に仕上げられるのは、インスタグラマー冥利につきますよね。

複雑な手順などもなく、誰でも簡単に加工できる「消しゴム加工」。ぜひこのタイミングで試してみてくださいね!

以上、白石ふくでした。

この記事を書いた人

白石ふく
ライター歴4年、フォトグラファー歴6年、Instagram歴4年。 一眼レフで写真を撮影するのも、きれいな写真をみてその周りの情景を想像することが大好き。 インスタグラムに関する使い方や運営で役立つ情報を提供します。