効率アップ!インスタグラムを運用するなら知っておきたいツール10選

インスタグラムを運用しているけれど、もっと効率よく効果の出る運用方法はないものかー。こんなことをお悩みの、運用担当者の方も少なくないでしょう。

こんにちは。白石ふくです。

インスタグラムを運用しているなら、効率よくかつ効果のある運用を行いたいものですよね。魔法のような方法は当然ありませんが、さまざまなツールを利用することで少しでも効率よく効果を期待することができるインスタグラム運用が実現できます。

そこで今回は、インスタグラム運用者の方にぜひおすすめしたい、運用支援ツール10選をご紹介します。どれも非常に便利なツールですので、騙されたと思って使用してみてください。

Aista

インスタグラムでどのような投稿をすればいいのか、悩んでいませんか?

それなら、弊社が開発したAistaがおすすめです。

Aistaでは、フォロワーの推移や、いいね!やフォロワー数が増減する時間帯を可視化してくれるヒートマップ機能、ハッシュタグ分析などを行うことができます。

これもGoogle Analyticsをインスタグラムでもやっているようなツールです。 キャンペーンハッシュタグの効果測定もできるので、インフルエンサーの特定や分析も可能。 どのような投稿をすれば、どのような人が反応してくれるのかを知ることで、効率よくインスタグラムの運用を行うことができます。

通常版が無料トライアル中なので、まずは一度試してみることをおすすめします。

入手方法

利用料金:月額1,000円~(いまなら通常版が無料トライアルで使えます。)

https://notari.co.jp/aista_premierelp/

Latergram

インスタグラムの投稿時間を指定・管理できるツールで、投稿を見てほしいユーザーにとって最適な時間に定期的に投稿を行いたい、という場合に便利です。

指定した時間になると運用担当者にプッシュ通知でお知らせしてくれるので、投稿したい時間、曜日に忘れることなく投稿することができます。

なお、LatergraLatergramは自動投稿ツールではないので「投稿する」ボタンはご自身で押す必要があります。

使い方も非常に簡単。

あらかじめ、投稿予定の画像や動画などをLatergramのカレンダー上の指定したい時間に入れ込んでおくだけです。アプリでも利用できたり、複数アカウントの管理もできる、優秀なツールです。

入手方法

利用料金:月額$19~(無料プランもあります。)

https://www.latergram.me/
App Store
Google Play

Postso

インスタグラムで予約投稿ができるツールです。

あらかじめ指定した日時に、指定した投稿を行うように予約しておくだけ。

決められた日時に投稿したいけれど、その時間にパソコンやスマートフォンを操作できる環境にいない、、、!という場合に役立ってくれます。

なお、このツールはインスタグラムだけではなくPinterestでも使用できるので、どうしても、、という場合の応急処置としておすすめです。

入手方法

利用料金:月額$14.95~(14日間の無料トライアルもあります。)

https://postso.com/

Hashbook

インスタグラムは、本来はアカウントをフォローしてさまざまなユーザーの投稿を閲覧しますよね。このツールは、アカウントではなく、ハッシュタグをフォローするためのツールです。

タイムラインは、フォローしたハッシュタグのついた投稿が表示されます。 日本語、英語、中国語、韓国語の4ヶ国語に対応しています。 気に入った投稿は、保存することも可能。

インスタグラムを運用する中でフォローしておきたいハッシュタグがある場合や、自社ならではのハッシュタグがある場合などには、このツールでを使えばユーザーの投稿を見逃すことなくチェックできる、便利なツールです。

入手方法

利用料金:無料

http://hashbook.me/jp
App Store

InstaCalendar

通常、インスタグラムでは特定の日付を指定して投稿履歴をい遡ることはできませんよね。

このツールでは「去年のバレンタイン企画の時はどんな投稿をしていたかな…」というように、インスタグラムの投稿履歴を確認することができます。

また、いいね!の数が多かった投稿のランキングを、月ごとに調べることもできるすぐれものです。インスタグラムで季節ごとのイベントやキャンペーンなどを行うなら、チェックしておきたいツールです。

入手方法

利用料金:iPhoneの場合は240円/Androidの場合は122円

App Store
Google Play

Repost For Instagram

インスタグラムには、Twitterでいう「リツイート」の機能はありません。 Repost For Instagramは、インスタグラム内でも「リツイート」を行うことができるツールです。 なお、このツールでは「リツイートのことを「リポスト」と呼んでいます。

使用方法もとても簡単。

アプリを起動させると自分のインスタグラムのタイムラインが表示されます。 その中からリポストしたい投稿を選ぶだけです。 そのままインスタグラムと同じように投稿すれば、インスタグラムのタイムライン上でリポストした投稿を確認することができます。 自社のハッシュタグが使われた投稿や、キャンペーンに参加してくれた投稿などをリポストすると、さらに盛り上がること間違いなしです。

入手方法

利用料金:無料

App Store
Google Play

インスタグラムのアカウントを管理するためのツールです。

自分のアカウントのPV数や、閲覧しているユーザーの属性などを分析することができます。Google Analyticsをインスタグラムでもやっている、というイメージです。

直近の1ヶ月の投稿数や、投稿についたコメント数、いいね!の数、フォロワーの増減などをチェックできたり、投稿頻度の高い曜日など自分の投稿のクセを知ることができます。アカウントを閲覧してくれるユーザーの反応がいいタイミングを知ることもできるので、そのタイミングを狙って投稿するとより効果的です。

入手方法

利用料金:月額$2.40(7日間の無料トライアルがあります。)

http://iconosquare.com/

UserLocal

運用しているアカウントのフォロワーが関心を持っているハッシュタグを分析する、などのフォロワー分析ツールです。

フォロワーの傾向を分析することで、むやみにハッシュタグをつけることもなく効果的な投稿ができるようになります。

また、フォロワーからの反響のいい時間帯や位置情報なども分析できる優れもの。 まずは資料請求をして、どのようなツールなのかを体感してみることをおすすめします。 勉強会なども開催されているそうなので、わからないことがあれば聞けるというサポート体制が整っているところも嬉しいポイントです。

入手方法

利用料金:お問い合わせが必要です。

http://insta.userlocal.jp/

Tokyo Trend Photo

インスタグラムの日本語ハッシュタグのランキングを見ることができるツールです。

過去3日間の人気のハッシュタグを確認することができます。さらに遡った過去のデータがほしい場合は、別途有料になります。

インスタグラム内で人気のハッシュタグを使った投稿をすれば、ハッシュタグ検索でアカウントを見つけてくれたユーザーがフォローしてくれる可能性が高くなります。なかなかフォロワー数が伸びずに悩んでいるなら、使ってみるといいかも。

入手方法

利用料金:無料(別途料金がかかる場合も。有料プランを使用する場合はお問い合わせが必要です。)

http://tokyotrend.photo/

Instagrids

インスタグラム上におしゃれな写真を投稿することを「インスタジェニック」といいますが、インスタジェニックを意識しているユーザーの中で最近流行りの投稿方法があるのをご存知ですか?

一枚の写真を分割して、タイムライン上で見るとパズルのようになっている投稿方法です。目にしたことがある方もいるでしょう。

Instagridsは、こんな「インスタジェニック」な写真を簡単い投稿することができるアプリです。 撮影画面に分割のグリッド線が引いてあるので、初めてでも簡単に使用できます。 インスタジェニックな写真を投稿して、フォロワーを増やしましょう!

入手方法

利用料金:無料

App Store
Google Play

まとめ

インスタグラムを運用すると言っても、むやみやたらに写真や同和を投稿すればいいというものではありませんよね。 それでは時間も手間もかかってしまい、運用を挫折してしまいかねません。 宣伝も含め、本記事でご紹介しました運用支援ツールを使用すれば少しでも効率よく、効果的なインスタグラム運用を実現することができます。

楽しみながら運用するためにも、ぜひチェックしてみてください!

以上、白石ふくでした。

この記事を書いた人

白石ふく
ライター歴3年、フォトグラファー歴5年、Instagram歴3年。 一眼レフで写真を撮影するのも、きれいな写真をみてその周りの情景を想像することが大好き。 インスタグラムに関する使い方や運営で役立つ情報を提供します。