東京都内でおすすめ!インスタ映えするおしゃれなカフェ10選

ニュース&話題 2017/07/27 2017/08/18

こんにちは。白石ふくです。 インスタグラム好きのみなさんなら、少しでもインスタグラムによく映える、いわゆる「インスタ映え」する写真を撮影したいですよね。 筆者ももちろん、その1人。

集中したい時やノマドする時にはよくカフェに行って気分を高めるのですが、最近はお店の内装やメニューなど、まさに「インスタ映え」するカフェが増えています。

そこで今回は、東京都内の各所で、写真を撮影してインスタグラムに思わず投稿したくなるようなカフェ10選をご紹介します。

インスタグラムで検索してみるとやはり、各カフェで撮影された写真を多々目にしました。今日はどこのカフェに行こうかな、と迷っている方は、ぜひ今回ご紹介するカフェを訪れてみては!

なお、記事内には筆者の個人的な感想も多々含まれておりますので、あらかじめご了承くださいね!

CAROLINE DINER -キャロラインダイナー(原宿)

まず最初にご紹介するのは、原宿にあるカフェ、キャロラインダイナー。2015年10月にオープンしたお店で、50年代のアメリカをイメージしたカフェです。

思わず写真を撮ってしまいたくなる、カラフルなクリームソーダがおすすめ。 もちろん見た目だけではなく、特にこれから暑い夏に乾いた喉にジュワっと染み渡る甘酸っぱさが病みつきになります。 内装もとてもおしゃれで、こんな部屋に住みたい!とインテリアの参考にしたくなるほど。

写真撮影ができるブースがあるほか、スクリーンには映画も投影されているので一通り写真を撮影したら映画を楽しみながらゆっくりカフェを楽しむのが乙な過ごし方。土曜日には1階のフロアにローラースケートを履いたお姉さんがお出迎えしてくれるのもテンションが上がりますね。

撮影した写真を加工する際は、以前Frigateでご紹介した、ピンクフィルター加工がおすすめです。

店舗情報

住所:東京都渋谷区神宮前2-14-11 1F
電話番号:03-6721-1960
営業時間:平日11:30~20:30 (ラストオーダーは20:00)、土日祝日12:00~20:00 (ラストオーダーは19:30)
定休日:木曜
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13189280/

Q-pot CAFE. -キューポットカフェ(表参道)

続いてご紹介するのは、表参道にあるキューポットカフェ。 こちらは「人と人をつなぐコミュニケーションツールとしてのアクセサリー」をコンセプトとした「キューポット(Q-Pot.)」というアクセサリーブランドがオープンしたカフェです。 キューポットのアクセサリーは筆者も何点か購入していますが、どれもこれもスイーツのようでかわいすぎるものばかり。

このアクセサリーたちが、なんと本物のスイーツになってしまいました。これは行くしかない!

実際に行ってみると、アクセサリーの世界観がそのまま反映されたカフェに歓声をあげたくなるほど。メルヘンチックで、しかし「やりすぎ」ではない絶妙なバランスが女子にはたまらない世界が待っています。

店内は人気のアクセサリーがテーマになっている、9つの部屋に分かれています。 中でも筆者のお気に入りは「Chocolate Room」。 高級感のあるチョコレートを連想させる部屋で、ここにいるだけで自分のおしゃれポイントが10段階ほど上がったような気分になります。

肝心のメニューも、プレートからこだわっている新鮮なスイーツばかり。ただお皿にスイーツが乗せられているだけではなくプレートとスイーツがコラボレーションして初めて仕上がる「作品」です。

こちらも撮影した写真を加工する際は、以前Frigateでご紹介した、ピンクフィルター加工がおすすめです。

店舗情報

住所:東京都港区北青山3-10-2 オフィス青山 1F
電話番号:03-6427-2626
営業時間:11:30~19:30 (ラストオーダーは19:00)
定休日:不定休
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13146636/

MR.FRIENDLY Cafe -ミスターフレンドリーカフェ(代官山)

こちらは代官山で見つけた、おしゃれカフェ。 店内に入る前からワクワクしてしまう外装に目を引かれて、吸い寄せられるように入ってしまいました。 入り口横のベンチは、おすすめの撮影スポット!

「世界中のひとびとにハッピーを届けたい!」というコンセプトでさまざまなグッズを販売している「MR.FRIENDLY」が展開しているカフェ。 店内もMR.FRIENDLYのキャラクターでいっぱいで、ここにいるだけで自然と笑顔になれるハッピーな空間です。 ベビールームもあるので、お子さんがいても安心して楽しめることもポイント。

キャラクターをかたどった一口サイズのパンケーキは、おいしいのはもちろんですがインスタ映えすること間違いなし。体に優しい素材が使用されているので、女子にはうれしいことづくしですね。

ケーキプレートをオーダーすると、名前を入れてくれるサービスもあります。例えば友だちの誕生日に名前を入れてもらえば、喜ばれないわけありません。

素朴な優しさあふれるこちらのカフェで写真撮影するなら、おしゃれな仕上がりになることで人気のアプリ「VSCO」がおすすめです。

店舗情報

住所:東京都渋谷区恵比寿西2-18-6 SPビル 1F
電話番号:03-3780-0986
営業時間:11:00~20:00
定休日:なし
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13049605/

FLAMINGO -フラミンゴ(渋谷)

続いては、渋谷にあるカフェレストラン、FLAMINGO。 フラミンゴをモチーフにしたカフェレストランで、新年会や結婚式の二次会などのちょっとしたパーティにもおすすめ。 ミラーボールやDJセット、マイクなどの設備も完備しています。 スイーツだけではなく、ボリューミーなブードやお酒も楽しめることもgood。

まず最初の撮影ポイントは、なんだかバーレスクをイメージさせるおしゃれな外観。特に夜に行くと、きらめくネオンが乙女心をくすぐります。

店内はピンクを基調としたポップな内装で「フラミンゴが集まるオアシス」がイメージされています。 そしてすぐ目につくのが、壁の大きな唇マーク。 このキスマークを背景に、友だちなどと一緒に自撮り写真を撮影すれば、いいね!がたくさんつくこと間違いなしです!

店内のいたるところにあるインテリアも、個性的でキラキラしていて思わずカメラを向けたくなります。アイドルユニットの「でんぱ組.inc」の初期の衣装を手がけていた方がセレクトしたインテリアなのだとか。

「かわいい!!!!」とおしゃべりが止まらなくなるこちらのカフェレストランで写真を撮影するなら、きれいに自撮り撮影ができるアプリ「B612」や「カメラ360」がおすすめです。

店舗情報

住所:東京都渋谷区宇田川町10-2
電話番号:03-6416-5513
営業時間:11:30~5:00 (ただし日曜と連休最終日は11:30~24:00)
定休日:なし
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13163978/

Cafe tint-カフェティント(下北沢)

下北沢駅北口から歩くこと、約3分。商店街から1本中に入った比較的静かな通りに、突然、森のような優しい空間が現れます。 そこが続いてご紹介するカフェ、Cafe tint(カフェティント)。

店内に入ってみると、いたるところに緑がある落ち着いた雰囲気で、鳥のさえずりがどこかから聞こえてくる、まさに「森の中」にいるような気分に。メニューも、木いちごやくるみなどの森で採れるイメージのある食材が使用されたものが多く、都会の喧騒から離れてリラックスできる空間です。

筆者が特に気になったのは、オーダーメイドできるメニュー。 例えばオムライスは、焼き方や使用するオイル、ソースなどを好みのものを選べるので、自分だけの一品を楽しめます。 どんなチョイスをしたのかをキャプションに添えて写真をアップすれば、いいね!がたくさんつきそう。

マカロンがのっているパフェも、インスタ映えするメニューのひとつ。見た目がかわいいことはもう言うまでもありませんが、食べてみると優しい甘みが口いっぱいに広がって自然と笑顔になれます。

心身ともにほぐれていくのを感じるこちらのカフェで写真を撮影するなら、ピンクフィルター加工や、おしゃれな写真に仕上がる「VSCO」などがおすすめです。

店舗情報

住所:東京都世田谷区北沢2-27-10 D号室
電話番号:03-6416-8413
営業時間:12:00~20:30 (ラストオーダーは19:30)
定休日:火曜・水曜
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13159554/

トワモワカフェ(錦糸町)

仕事で錦糸町に行った時に見つけたのが、トワモワカフェ。入り口横には大きさの異なる3つのドアが。ここは最初におすすめの撮影ポイントです。

店内は落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと本を読んだり友だちや恋人などと語らったりするにはぴったり。インテリアのセンスも抜群で、部屋のインテリアの参考にしたくなって360度動画まで撮影してしまいました。

昔はワンコも一緒に入れるスペースがあったんですが、いまは入店禁止になってしまったんですよね。また復活してくれないかなと切に願います。

おすすめのメニューは、ワッフルランチセット。 ワッフルと言えばスイーツの印象が強いですが、目玉焼きとベーコンが乗った、れっきとしたごはんです。 あまり見かけないメニューなので、頼んだらインスタグラムに投稿しちゃいましょう!

食後のコーヒーを頼むと、サービスでクッキーもいただけます。 このクッキーがもうかわいすぎる! 動物の形をしたクッキーに、カフェの名前の「TOWAMOWA」が彫られています。 これもぜひ写真を撮っておきたいですね。

こちらのカフェで写真撮影をするなら、おしゃれな写真に仕上がる「VSCO」やごはんをおいしく撮影できる「Foodie」がおすすめです。

店舗情報

住所:東京都墨田区太平4-18-5 伊勢彦ビル 1F
電話番号:03-6317-2293
営業時間:11:00~18:00 (ラストオーダーは17:00)
定休日:月曜・火曜 (不定休の場合もあり)
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13155419/

ライスカフェ(駒沢大学)

おしゃれ感度の高い人が集まる、駒沢で見つけたこちらのカフェ。 駒沢大学駅の西口から1分ほど歩いて少し階段を降りた先に、隠れ家のようなカフェ、ライスカフェがあります。 入り口にはいろいろな植物が置かれていて、店内に入る前に1枚写真を撮っておきたいところ。

中に入ると、まさに「隠れ家」がぴったりと当てはまるような、オリエンタルでリラックスした雰囲気が素敵です。 お店には看板犬がいるので、タイミングがよければ撮影できるかも(フラッシュを使用しての撮影は厳禁ですので、必ず撮影前に設定を確認してくださいね)。 もちろんワンコを連れて行くのもOKなので、近辺にお住まいの方は散歩がてら訪れるのもおすすめです。

筆者が個人的におすすめなメニューは、オムライス。 ボリューミーで美しく盛られたオムライスは、食べちゃうのがもったいないくらい。 華美な装飾がされていない、ライスカフェの空間にぴったりな見た目は、思わず写真を撮ってしまいます。

こちらのカフェで写真を撮影するなら、ごはんをおいしく撮影できるアプリ「Foodie」がおすすめです。

店舗情報

住所:東京都世田谷区上馬4-5-5
電話番号:03-3487-4360
営業時間:11:30~25:00
定休日:不定休
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13012656/

サロンベイクアンドティー(新宿)

新宿駅に直結している「NEWoMan」の3階で見つけたのがこちらのカフェ、サロンベイクアンドティー。 スタイリッシュな店内は、いるだけでおしゃれレベルが5段階くらいアップした気分になります。 「NEWoMan」でお買い物をして、サロンベイクアンドティーでスイーツ休憩をする、という抜群に素晴らしい流れもgood。

こちらのカフェで特に一押ししたいのが、60分間スイーツが食べ放題!という点。 しかもどのスイーツもとにかくかわいい見た目ですべて写真に収めたくなります。 パティシエさんたちがスイーツを仕上げている様子が見れるカウンター席は、絶好のフォトスポットです。

そして筆者が個人的に感動したのが、南部鉄器のポットに入っている紅茶。 南部鉄器の色も豊富なので、何回みても飽きません。 もちろんこれも、写真を撮っておかなきゃもったいない!

こちらのカフェで写真撮影をするなら、おしゃれな写真に仕上がる「VSCO」やごはんをおいしく撮影できる「Foodie」がおすすめです。

店舗情報

住所:東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan 3F
電話番号:03-6380-1790
営業時間:11:00~22:00 (ラストオーダーは21:00)
定休日:不定休
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13193544/

MiLKs -ミルクス(恵比寿)

2017年3月にオープンしたばかりの、ソフトクリーム専門店、ミルクス。 ソフトクリームに目がないため、専門店ができたと聞いてすぐに行ったカフェです。

白を基調とした、どこで写真をとってももう絶対にかわいい店内で特におすすめの撮影ポイントは、天井からブランコのように椅子が吊るされている席。ユラユラ揺れるのを楽しめるし、なによりこの椅子に座っているところを写真で撮ってもらえば、おしゃれでかわいいプロフィール写真として使えます。

肝心のソフトクリームは、ぽってりした見た目とは裏腹に、口の中で一瞬でほどけてなくなるふわっとした舌触り。 このソフトクリームにリキュールソースをかけて食べる、というのが、ミルクス流の食べ方です(ノンアルコールソースもあります)。 チョコスプレーなどのトッピングもできるので、自分だけのソフトクリームをアレンジしてインスタグラムへアップすれば、いいね!がたくさんつきそうですね。

こちらのカフェで写真撮影をするなら、ピンクフィルター加工「Foodie」や、おしゃれな写真に仕上がる「VSCO」などがおすすめです。

店舗情報

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-9-7 グランベル恵比寿西ビル 5F
電話番号:03-6277-5894
営業時間:火曜~土曜 13:00~23:30 (ラストオーダーは23:00)、日曜 13:00~23:30 (ラストオーダーは22:30)
定休日:月曜
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13205955/

SWEET TWIST -スイートツイスト(下北沢)

最後にご紹介するのは、下北沢で見つけたメルヘンチックな世界観がかわいすぎるカフェ、SWEET TWIST(スイートツイスト)。こちらは本格的なジェラートを味わえるお店です。

ピンクを基調とした店内は、いるだけでテンションがあがってしまいますよね。 それだけではなく、ジェラートが並べられているショーケースも雰囲気があってとてもかわいいです。 購入したジェラートを写真におさめるときは、ショーケースを背景にすると、よりいいね!がたくさんつきそう。

こだわり抜いた材料で作られるジェラートは、それだけでももちろんおいしくてかわいいのですが、フルーツやチョコなどをトッピングすれば自分だけのジェラートの完成。 カップ、コーン、クレープのいずれかを選べるのも楽しいポイントですよね。 筆者のおすすめは、断然カップ。 カップのプリントがまたメルヘンチックで、インスタ映えすること間違いなしです!

こちらのカフェで撮影した写真を加工する際は、ピンクフィルター加工「Foodie」がおすすめです。

店舗情報

住所:東京都世田谷区北沢3-26-3
電話番号:03-6873-6230
営業時間:13:00~20:00 (売切れ次第終了)
定休日:水曜
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13185811/

まとめ

今回ご紹介したカフェは、今すぐにでもまた行きたい!と思ってしまうほど素敵なカフェばかり。 外観・内装・メニューのどれをとっても、もちろんインスタ映えする効果も抜群です。

インスタグラマーのみなさんなら行ったことがあるお店も多いかとは思いますが、まだ行ったことのない方はこの機会に訪れてみてくださいね!もちろん、今回ご紹介したカフェ10選以外にもたくさんの素敵なカフェがあるので、みなさんのカフェ開拓も楽しみにしています!

以上、白石ふくでした。

この記事を書いた人

白石ふく
ライター歴4年、フォトグラファー歴6年、Instagram歴4年。 一眼レフで写真を撮影するのも、きれいな写真をみてその周りの情景を想像することが大好き。 インスタグラムに関する使い方や運営で役立つ情報を提供します。